#ほぼにちらーめん

プロのラーメン断食家であるボク,らーめ人間Zが可能な限り毎日タンタンとメンタルしっかり政治・経済・社会・技術の垣根なく知らなかったことを知るために書いているただの日記ブログ.よろしくね,ピース.ほぼ日刊イトイ新聞とは無関係.写真をはじめとした皆あまねく全てのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん-投資

2022年6月20日週の日経平均株価終値は2万6491円97銭。米インフレ、日米金利差拡大、円安株安に一旦の小休止。底入れ判断はまだ早計。

(拉麺断食之弐阡弐陌玖拾伍)2022年6月20日週の日経平均株価終値は2万6491円97銭.米インフレ,日米金利差拡大,円安株安に一旦の小休止.底入れ判断はまだ早計. 出典:NI225 26,491.97(▲1.23%)日経平均株価 | Google Finance https://www.google.com/fi…

2022年6月13日週の日経平均株価終値は2万5963円00銭。世界的な金融引き締めに逆行した日銀の金融緩和継続で円安株安が進んで1カ月ぶりの安値圏。

(拉麺断食之弐阡弐陌捌拾漆)2022年6月13日週の日経平均株価終値は2万5963円00銭.世界的な金融引き締めに逆行した日銀の金融緩和継続で円安株安が進んで1カ月ぶりの安値圏. 日経平均反落、終値468円安の2万5963円: 日本経済新聞 https://www.nikkei.com/…

2022年6月6日週の日経平均株価終値は2万7824円29銭。欧州中央銀行(ECB)が2022年7月に量的緩和を終了し利上げする方針表明、止まらぬ米インフレ、そして止まらぬ円安ついに134円台。

(拉麺断食之弐阡弐陌捌拾)2022年6月6日週の日経平均株価終値は2万7824円29銭.欧州中央銀行(ECB)が2022年7月に量的緩和を終了し利上げする方針表明,止まらぬ米インフレ,そして止まらぬ円安ついに134円台. 出典:NI225 27,824.29(▼1.49%)日経平均株…

2022年5月30日週の日経平均株価終値は2万7761円57銭。1週間で大きく伸長。一方、米国市場の底入れは雲行き不透明。週末に5月の米雇用統計がいい結果だったことを受け米長期金利が上昇、為替は再び130円を超える円安。

(拉麺断食之弐阡弐陌漆拾参)2022年5月30日週の日経平均株価終値は2万7761円57銭.1週間で大きく伸長.一方,米国市場の底入れは雲行き不透明.週末に5月の米雇用統計がいい結果だったことを受け米長期金利が上昇,為替は再び130円を超える円安. 出典:N…

2022年5月23日週の日経平均株価終値は2万6781円68銭。材料乏しく2万6800円を挟んでもみ合う。米国市場は9週連続の下落は回避。底入れを探る。

(拉麺断食之弐阡弐陌陸拾陸)2022年5月23日週の日経平均株価終値は2万6781円68銭.材料乏しく2万6800円を挟んでもみ合う.米国市場は9週連続の下落は回避.底入れを探る. 出典:NI225 26,781.68(▲0.66%)日経平均株価 | Google Finance https://www.goog…

2022年5月16日週の日経平均株価終値は2万6739円03銭。日本市場は先週終値から小幅に上昇。一方で米国市場ではNYダウが8週連続の下落で1923年以来最長の下げ、そしてS&P500も年初の高値から一時20%超下落でベアマーケット入りの懸念が高まる。

(拉麺断食之弐阡弐陌伍拾玖)2022年5月16日週の日経平均株価終値は2万6739円03銭.日本市場は先週終値から小幅に上昇.一方で米国市場ではNYダウが8週連続の下落で1923年以来最長の下げ,そしてS&P500も年初の高値から一時20%超下落でベアマーケット入りの…

2022年5月9日週の日経平均株価終値は2万6427円65銭.米国市場では現地2022年5月11日に発表された消費者物価指数(CPI)が8.3%と市場予想上回り日米市場はスタグフレーション懸念で暴落。しかし週末にはなぜか下げすぎたとリバウンドして大幅回復。

(拉麺断食之弐阡弐陌伍拾弐)2022年5月9日週の日経平均株価終値は2万6427円65銭.米国市場では現地2022年5月11日に発表された消費者物価指数(CPI)が8.3%と市場予想上回り日米市場はスタグフレーション懸念で暴落.しかし週末にはなぜか下げすぎたとリバウ…

2022年5月2日週の日経平均株価終値は2万7003円56銭。日本市場はゴールデンウィークということもあり小幅な値動き。一方米国市場はFOMC受けて投資家心理が不安定になり大きく乱高下。

(拉麺断食之弐阡弐陌肆拾伍)2022年5月2日週の日経平均株価終値は2万7003円56銭.日本市場はゴールデンウィークということもあり小幅な値動き.一方米国市場はFOMC受けて投資家心理が不安定になり大きく乱高下(2022年が終わるまで残すところあと238日). …

2022年4月25日週の日経平均株価終値は2万6847円90銭。米利上げ、米巨大IT企業業績振るわず、中国ロックダウン、ウクライナ情勢警戒等々で投資家心理が不安定。特に米ナスダックは2022年4月13%安、2008年の経済危機以来の月間下げ。

(拉麺断食之弐阡弐陌参拾捌)2022年4月25日週の日経平均株価終値は2万6847円90銭。米利上げ、米巨大IT企業業績振るわず、中国ロックダウン、ウクライナ情勢警戒等々で投資家心理が不安定。米ナスダックは2022年4月13%安、2008年の経済危機以来(2022年が終…

2022年4月18日週の日経平均株価終値は2万7105円26銭。止まらぬ円安一時130円視野、日銀連続指値オペも日本市場は先週より小幅高。一方、米金融引締懸念再燃で米国主要株価指数は全面大幅安。

(拉麺断食之弐阡弐陌参拾壱)2022年4月18日週の日経平均株価終値は2万7105円26銭.止まらぬ円安一時130円視野,日銀連続指値オペも日本市場は先週より小幅高.一方,米金融引締懸念再燃で米国主要株価指数は全面大幅安。(2022年もあと残すところあと252日…

2022年4月11日週の日経平均株価終値は2万7093円19銭。米金利上昇継続、企業インフレ高騰、40年ぶりの物価高騰となった3月米CPI、20年ぶりドル円126円、悪材料てんこもりだが米国市場が下げた一方で日本市場は小幅に上昇。

(拉麺断食之弐阡弐陌弐拾肆)2022年4月11日週の日経平均株価終値は2万7093円19銭.米金利上昇継続,企業インフレ高騰,40年ぶりの物価高騰となった3月米CPI,20年ぶりドル円126円,悪材料てんこもりだが米国市場が下げた一方で日本市場は小幅に上昇(2022年…

2022年4月4日週の日経平均株価終値は2万6985円80銭。FOMC議事要旨公表により米における量的引き締め前倒しを嫌気して前週からさらに大幅下落し2万7000円台を割り込む。

(拉麺断食之弐阡弐陌壱拾漆)2022年4月4日週の日経平均株価終値は2万6985円80銭.FOMC議事要旨公表により米における量的引き締め前倒しを嫌気して前週からさらに大幅下落し2万7000円台を割り込む(2022年が終わるまであと残すところ266日). f:id:rameninn…

2022年3月28日週の日経平均株価終値は2万7665円98銭。日銀異例の連続指値オペで日米金利差が増大し円急落で一時125円を下回ったことによる円安株高も週半ばまでしか続かず週後半は米株安、期初の需給要因で利益確定そして日銀短観で景気先行き見通しが悪化する見通しが示されたことで3日続落。

(拉麺断食之弐阡弐陌拾)2022年3月28日週の日経平均株価終値は2万7665円98銭.日銀異例の連続指値オペで日米金利差が増大し円急落で一時125円を下回ったことによる円安株高も週半ばまでしか続かず週後半は米株安,期初の需給要因で利益確定そして日銀短観で…

2022年3月21日週の日経平均株価終値は2万8149円84銭。ロシア・ウクライナ間の戦争も資源高も米金利上昇も円安も全部無視して破竹の9連騰。

(拉麺断食之弐阡弐陌参)2022年3月21日週の日経平均株価終値は2万8149円84銭.ロシア・ウクライナ間の戦争も資源高も米金利上昇も円安も全部無視して破竹の9連騰(2022年が終わるまであと280日). f:id:rameninngenn:20220327170924p:plain 出典:NI225 2…

2022年3月14日週の日経平均株価終値は2万6827円43銭。ロシアによるウクライナ侵略戦争とインフレ懸念は1ミリも後退していない上に東関東大震災の余震の余震に見舞われてもなぜか前週から5日続伸で大幅反発。

(拉麺断食之弐阡陌玖拾陸)2022年3月14日週の日経平均株価終値は2万6827円43銭.ロシアによるウクライナ侵略戦争とインフレ懸念は1ミリも後退していない上に東関東大震災の余震の余震に見舞われてもなぜか前週から5日続伸で大幅反発(2022年が終わるまで…

2022年3月7日週の日経平均株価終値は2万5162円78銭。ロシアによるウクライナ侵略戦争とインフレ懸念で高安の振れ幅1000円の高ボラティリティな相場展開に。

ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ. ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動…

2022年2月28日週の日経平均株価終値は2万5985円47銭。ロシア軍による欧州最大の原発攻撃で終末感が広がり全世界的に2022年の最安値圏に。

(拉麺断食之弐阡陌捌拾弐)2022年2月28日週の日経平均株価終値は2万5985円47銭.ロシア軍による欧州最大の原発攻撃で終末感が広がり全世界的に2022年の最安値圏に(). f:id:rameninngenn:20220306185505p:plain 出典:NI225 25,985.47(▼2.23%)日経平均…

2022年2月21日週の日経平均株価終値は2万6476円50銭。ロシアによるウクライナ侵略戦争の勃発で世界同時株安が発生。しかし週が終わってみるとV字回復して S&P 500 などは高値圏で引けという意味不明な結果に。

(拉麺断食之弐阡陌漆拾伍)2022年2月21日週の日経平均株価終値は2万6476円50銭。ロシアによるウクライナ侵略戦争の勃発で世界同時株安が発生。しかし週が終わってみるとV字回復して S&P 500 などは高値圏で引けという意味不明な結果に(2022年が終わるまで…

2022年2月14日週の日経平均株価終値は2万7122円07銭。ウクライナ情勢が緊迫する中ボラティリティの高い値動き。北京五輪閉幕する来週はさらなる警戒感の高まりから市場の不安定な値動きを懸念。

(拉麺断食之弐阡陌陸拾捌)2022年2月14日週の日経平均株価終値は2万7122円07銭.ウクライナ情勢が緊迫する中ボラティリティの高い値動き。北京五輪閉幕する来週はさらなる警戒感の高まりから市場の不安定な値動きを懸念. f:id:rameninngenn:20220220192056…

2022年2月7日週の日経平均株価終値は右肩上がりの2万7696円08銭で引け。だがしかし米インフレとロシアによるウクライナ侵攻が秒読み段階に入って来週(2022年2月14日週)はまたしても世界同時株安の気配。

(拉麺断食之弐阡陌陸拾壱)2022年2月7日週の日経平均株価終値は右肩上がりの2万7696円08銭で引け.だがしかし米インフレとロシアによるウクライナ侵攻が秒読み段階に入って来週(2022年2月14日週)はまたしても世界同時株安の気配(2022年が終わるまであと3…

2022年1月31日週の日経平均株価終値は27439円99銭。前週下げ過ぎた分を回復し前前週の終値近辺まで戻す。一方米国では決算発表の失望売りでメタの株価が20%下落しメッタメタになってしまう。

(拉麺断食之弐阡陌伍拾肆)2022年1月31日週の日経平均株価終値は27439円99銭.前週下げ過ぎた分を回復し前前週の終値近辺まで戻す.一方米国では決算発表の失望売りでメタの株価が20%下落しメッタメタになってしまう. f:id:rameninngenn:20220206200731p:p…

2022年1月24日週の日経平均株価終値は2万6717円34銭。ウクライナ懸念と世界的物価高からの米金利上昇懸念のダブルパンチで昨年来安値を現在進行形で更新中。

(拉麺断食之弐阡陌肆拾漆)2022年1月24日週の日経平均株価終値は2万6717円34銭.ウクライナ懸念と世界的物価高からの米金利上昇懸念のダブルパンチで昨年来安値を現在進行形で更新中. f:id:rameninngenn:20220130192754p:plain 出典:NI225 26,717.34(▲2.…

ウクライナの地政学リスクと物価高からの調整局面のダブルパンチで2022年にはいってたった1カ月で日経平均株価10%超の3100円強下げて2万6170円30銭。このままのペースで下がり続けると7カ月後にはバブル崩壊後最安値更新。

(拉麺断食之弐阡陌肆拾肆)ウクライナの地政学リスクと物価高からの調整局面のダブルパンチで2022年にはいってたった1カ月で日経平均株価10%超の3100円強下げて2万6170円30銭.このままのペースで下がり続けると2022年10月ごろには日経平均株価レスザンゼ…

2022年1月17日週の日経平均株価終値は2万7522円26銭。原油高→金利高→株安という教科書的展開で世界的調整色高まる。底入れの兆し未だ見えず。

(拉麺断食之弐阡陌肆拾)2022年1月17日週の日経平均株価終値は2万7522円26銭.原油高→金利高→株安という教科書的展開で世界的調整色高まる. f:id:rameninngenn:20220123201117p:plain 出典:日経平均 :国内株式 :世界の市況 :マーケット :日経電子版 https…

2022年1月10日週の日経平均株価終値は2万8124円28銭。パウエル公聴会という山を越えて一時なぜか買い安心感が広まるもブレイナードFRB理事の発言で米金利の先高観が再び強まってしまい日経平均株価は前週終値を下回ってしまう。

(拉麺断食之弐阡陌参拾参)2022年1月10日週の日経平均株価終値は2万8124円28銭.パウエル公聴会という山を越えて一時なぜか買い安心感が広まるもブレイナードFRB理事の発言で米金利の先高観が再び強まってしまい日経平均株価は前週終値を下回ってしまう. f…

2022年1月3日週の日経平均株価終値は2万8478円56銭。大発会で大幅反発してはじまり出だし好調も日本における新型コロナ第6波到来やFOMC議事要旨で「早期利上げ」「その後の資産圧縮」の検討が市場の想定より進んでいることが明らかになるとボラティリティの高い展開に。

(拉麺断食之弐阡陌弐拾陸)2022年1月3日週の日経平均株価終値は2万8478円56銭.大発会で大幅反発してはじまり出だし好調も日本における新型コロナ第6波到来やFOMC議事要旨で「早期利上げ」「その後の資産圧縮」の検討が市場の想定より進んでいることが明ら…

大発会(2022)を受けて断つ。昨年末の前営業日比510円08銭高の2万9301円79銭で幸先のいいスタートをきった1950年以来1勝5敗の虎は千里を走るか?

(拉麺断食之弐阡陌弐拾壱)大発会(2022)を受けて断つ.昨年末の前営業日比510円08銭高の2万9301円79銭で幸先のいいスタートをきった1950年以来1勝5敗の虎は千里を走るか? 日経平均、3日ぶり反発 新年入りの買い優勢: 日本経済新聞 今日は2022年1月4日の…

2021年12月20日週の日経平均株価終値は2万8782円59銭。東証現体制最後の大納会までに大台2万9000円台を回復できるか。

(拉麺断食之弐阡陌拾弐)2021年12月20日週の日経平均株価終値は2万8782円59銭.東証現体制最後の大納会までに大台2万9000円台を回復できるか. f:id:rameninngenn:20211226183103p:plain 出典:日経平均 :国内株式 :世界の市況 :マーケット :日経電子版 htt…

2021年12月13日週の日経平均株価終値は2万8545円68銭。FOMC通過して買い安心感が広がったと思ったら日銀含めた各国中央銀行の姿勢が緩和縮小に前向きな「タカ派寄り」になってきているとの受け止められて大幅下落して引ける。

(拉麺断食之弐阡陌伍)2021年12月13日週の日経平均株価終値は2万8545円68銭.FOMC通過して買い安心感が広がったと思ったら日銀含めた各国中央銀行の姿勢が緩和縮小に前向きな「タカ派寄り」になってきているとの受け止められて大幅下落して引ける. f:id:ra…

2021年12月6日週の日経平均株価終値は2万8437円77銭。オミクロン株リスクは若干後退するも日経平均株価は岸田内閣の経済政策不信が足かせで上値が重く大台2万9000円を超えられず。

(拉麺断食之弐阡玖拾捌)2021年12月6日週の日経平均株価終値は2万8437円77銭.オミクロン株リスクは若干後退するも日経平均株価は岸田内閣の経済政策不信が足かせで上値が重く大台2万9000円を超えられず. f:id:rameninngenn:20211212183419p:plain 出典:…