#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん

日本は、義理チョコをやめよう。つか本命チョコどころかバレンタインデーそのものがいらない。あわよくばホワイトデーもなくなれば言うことはない。

読者諸賢は高級チョコレートメーカーのゴディバをご存知だろうか?今年(2018年)はその高級チョコレート菓子メーカーであるゴディバが「日本は、義理チョコをやめよう。」と冠した広告を日本経済新聞に上から目線で掲載して話題となった。各種メディアがこ…

140文字に満たない内容をブログに書いてツイッターでコウカイする意識の高いラーメン店はさらなるネクストステージへと歩を進めた。

ラーメン断食家であるボクはナンだかよくわからんコダワリのムニャムニャを創ってしまう意識他界ラーメン店店主が週末にかけて勢力を拡大するイキったツイートを断って断って、そして容赦なく受けて断つ。 ボクのラーメン断食家としての活動はウチなるインナ…

講談社の情報誌はひいた目線で読んでいます。

ボクはプロのラーメン断食家である。プロのラーメン断食家であるボクはナンだかよくわからんムニャムニャ、意識他界ラーメンにミジンコの陰茎ほどの情け容赦をしない。屁理屈、詭弁、そしてナンクセで武装、かつ鉄面皮でソフトコーティング。ありとあらゆる…

大雪のあとの深夜1時に意識の高いラーメン店主がひとり渋谷で雪かきするとめざましテレビが都合よく取材にきてシンパが有頂天。

大雪のあとの深夜1時に意識他界ラーメン店店主がひとり渋谷で雪かきするとめざましテレビが都合よく取材にきてシンパが有頂天。 ボクはプロのラーメン断食家である。ラーメン断食家にとって意識他界ラーメン店店主などというものは皆あまねく敵である。不健…

「不要不急の外出控えて」国交省が大雪に対する緊急発表した美しい国日本のリアル。

タイヘンに今冬(2018年冬)冷えている。エルニーニョ現象のせいだそうだが、そのメカニズムについてはボクは気象予報士の試験にチャレンジしたこともない気象のズブの素人であるし、本稿の主旨からも逸脱するので詳細について語ることは差し控えたい。そん…

プロのラーメン断食家の年末年始やることリストをコウカイする(2017年末ー2018年始版)。

賢明なる諸賢は先刻ご承知のこととは存ずるが、習慣が人を形成すると言われている。良い習慣はまとも人間を形成し、悪い習慣はまともない人間を形成するというわけである。 当然ながらラーメンを毎食毎日継続するというものは悪い習慣であり、そんな悪い習慣…

意識高いラーメン店チェックリスト(2018年1月版)。

ボクが日頃ラーメン断食をする上で外でラーメンを食わずに受けて断つモチベーションの向上に寄与してくれている意識他界ラーメン店チェックリストをまとめてみたいと思う(標題では一般的に通用する意識高いラーメンという表記をしたが、本稿では意識他界ラ…

受験戦争に勝ちたいならスマホ断つよりラーメンを断とう。

唐突であるが諸賢、受験シーズンである。社会人デビューして○○年、ボクが大学をソツギョーしてから幾星霜もの刻が流れた。もはや大学入試のためにナニを学んだかすら忘れてしまったと言っても過言ではない。 ボクは今がまさに受験シーズン真っ只中であること…

ミシュラン一つ星ラーメン店のツタないラーメンどんぶりが3,500円でマズい。

ラーメーンどんぶりは1,000円も出せばスバラチイものが買うことがデキる。ボクはプロのラーメン断食家である。プロのラーメン断食家であるボクは外でラーメンを食わない。そのかわりボクはウチなるインナーワールドにラーメーンの拡張を求め、様々なアクチビ…

正月早々、鯛ラーメンでおめで鯛ラーメン店にモシャモシャした。

ボクはプロのラーメン断食家である。なので当然のことながら、年越しラーメンではなく年越しそばを食すし、年明けラーメンではなく年明けうどんを食すのである。つまりラーメン納めもなければ、ラーメン初めもないのである。外のナンだかよくわからんムニャ…

立派なおとなは外のラーメンを受けて断つ。

今日は成人の日である。諸賢は成人の日とはナニを祝う祝日であるかご存じであるだろうか。 意義 成人の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝い…

散歩の達人(2018年1月号)の巻頭特集「みんなの町中華」がタイヘンによかった。

プロのラーメン断食家としてラーメーンをウチなるインナーワールドにおいて拡張させる活動をしているボクが今年(2018年)の抱負としてボクが掲げることのひとつが「ラーメーン探索家」である。「ラーメーン探索家」としての主要なアクチビチイがナンである…

年明けうどんは日清のどん兵衛を食す。時代はうどん。ラーメンはオワコン。

2018年の新年が明けた。今日は元日である。一年のはじまりの日であると言っても過言ではない。2017年、プロのラーメン断食家となったボクは当然ながら年越しはもちろん、年明けに初日にラーメンを食うことはデキない。 そんなプロのラーメン断食家であるボク…

「野郎ラーメン、8600円の月額制サービスを導入」から2ヶ月後の世界。

読者諸賢はG系ラーメンというのをご存知だろうか。二郎系ラーメンと思った諸賢はオチイ。残念ながら二郎系ラーメンのことではない。ガッツリの頭文字であるGからとってG系ラーメンという。ちなみに二郎であれば頭文字はJである。J系ラーメンというのは…

幸楽苑は西からいきなりステーキになるぞ、ジョジョに。

実は思うところがありボクはラーメン店という業態はオワコンだと思っている。事実、ラーメン業界(以降、ラーメン俗世と表記する)において最大手と言われている、骨肉の薄利多売ラーメン戦争を繰り広げてきた両雄、ハイデイ日高の日高屋と幸楽苑HDの幸楽…

半チャンラーメン発祥の店だという「さぶちゃん」なるラーメン店が閉店した理由を推察した。

読者諸賢はT都の神田に「さぶちゃん」なるラーメン店があったのをご存知だろうか?正直に言わせてもらうならばボクは知らなかった。厳密に言えば半チャンラーメン発祥のお店があるらしいことはどこかで聞いたことがあったのだが、それがその「さぶちゃん」…

2018年後期の連続テレビ小説は日清食品創業者である安藤百福さんとその妻・仁子さんの半生をモデルにした「まんぷく」にキマったみたいだよ。

2018年後期の連続テレビ小説は日清食品創業者である安藤百福さんとその妻・仁子さんの半生をモデルにした「まんぷく」にキマったみたいだよ。プロのラーメン断食家であり、核廃絶の自虐的代理戦争の徒でもある外でラーメン食うに食えないボクにとって、日清…

良薬にして口に甘い浅田飴で風邪の神との負けられない戦いを制した。

いきなり寒くなった11月。ボクはまたしても風邪をひいた。またしてもというのは2017年、ボクが風邪をひくのは二度目だからだ。ボクともあろうものが一年に二度も風邪の神に愛されてしまうことになるとは不覚である。古人曰くバカは風邪をひかないという。プ…

「即席麺が好調で日清食品HDの4~9月期、純利益16%増」に思ったこと。

日清食品HDが即席麺が好調で業績好調だそうである。そもそも日本における即席麺メーカーは日清食品HDの寡占状態にあり、日清食品HD亡き後の即席麺メーカーはゼロと言っても過言ではない。ボクが知る限りコンビニの即席麺のコーナーでしのぎを削り合っ…

「業績悪化で幸楽苑HDが不採算の52店閉鎖」というニュースに思ったこと。

日本ラーメン業界で薄利多売ラーメン戦争で長年しのぎを削り合っている二大巨頭と言えば日高屋のハイデイ日高と幸楽苑の幸楽苑HDである。しかし日本は酔っ払い大国である。未だに二日酔いが仕事デキない言い訳になる国は日本だけと言っても過言ではない。…

すき家の牛丼値上げは仕方ない。ラーメンの値上げも仕方ない。

すき家の牛丼が値上げするそうである。さて牛丼の値上げであるが、ボクは仕方ないと思っている。昨今は未曾有の人手不足である。つまり売り手市場というわけだ。わざわざ低賃金で労働力を搾取されたいというようなマゾはいないといっても過言ではない。すき…

明星食品のカップ麺67万4千食自主回収について思ったこと。

明星食品のカップ麺67万4千食自主回収になるというインシデントがありました。回収対象の中にはカップ麺の中ではオイチイ部類にはいる「明星 チャルメラカップ バリカタ豚骨」が入っていた。とても残念なことである。今回の明星食品の件に関して言えば「即…

一風堂のソースとんこつ大発明は賛否両論以前にいろいろとマズい。

外でラーメンを食わないとか食うとかいう以前にボクは一風堂が好きではない。むしろ嫌いだと言っても過言ではない。ボクが一風堂が嫌いなのは単純にオイチクナイからである。合わせて付け加えるならばオイチクナイ上にお値段がかわいくないからである。そん…

台風コロッケには興味ない。しかし台風麻婆豆腐は無類である。

はてなブログ編集部が出題するお題「休日の過ごし方」の回答エントリ。昨今、イオンが台風コロッケを発売して話題になっている。しかし、ボクはむしろ台風の日にわざわざ不要不急の外出をしない。ましてや台風の中をコロッケを買いにはいかない。そこでボク…

エースコック「麺屋ごとう監修魚介とんこつ醤油ラーメン」はラーメンというよりもうどん。

読者諸賢、ごきげんよう。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。 ラーメンを愛し健康を愛しタンパク質を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメンと睡運瞑菜350g、期日前投票、そして核廃絶運動のアウフ…

秋、それは背脂が恋しい季節なのである。

2017年の10月も後半戦だ。T都では8月に20日超える雨天を記録し、日照不足がキビシしかった。9月、10月も天候がすぐれない日が続いている。秋晴れらしい秋晴れも10月18日くらいしかなかったのではないかと思わなくもない。10月だがすでに11月の気候だといわ…

「日清ラ王タテカップ やさいタンメン味噌」を食べたよ。

「日清ラ王タテカップ やさいタンメン味噌」を食べた食レポエントリです。「日清ラ王タテカップ やさいタンメン味噌」は熱湯で5分でデキる。カップ麺をつくるときのルーティーンをこなす。ティファールで熱湯を沸かす。「日清ラ王タテカップ やさいタンメン…

サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 青葉 中野本店 東京魚介豚骨醤油」も美味しかったよ。

サンヨー食品「サッポロ一番 名店の味 青葉 中野本店 東京魚介豚骨醤油」を食べた食レポエントリ。端的に一言で言えば「美味しかった。」という一言に尽きる。 カップ麺なのでどうしても肉や野菜の味たるや微妙であるが、麺は程々にもちもち麺であるし、スー…

気づいたらハイデイ日高の日高屋のちょい野菜戦略はどこかいった。

ボクは今年に入ってからハイデイ日高が日本経済新聞で取り上げられる都度、その内容を穴のあくまで読んでいたわけであるが、2017年にはいって耳がタコになるほど日本経済新聞に読み聞かされてきたキーワードのひとつが「ちょい飲み」であった。2017年のハイ…

気づいたらリンガーハットがいつの間にか値上げの先駆者になっていた。

外食 問われる「値上げ力」先駆者リンガハット懸念も?!という日本経済新聞の記事を先日読んだ。調理ロボット導入で効率化ヤバいという話題がいつの間にか雲散霧消していたリンガーハットはいつの間にか値上げの先駆者になっていたのだ。調理ロボットで効率…