#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

ラーメンラリーがいかに優れたバッドデザインであるか説明する。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーでキタチョーのロケットマンがロケットもどきを撃つのをやめるまで外でラーメンを食わないラーメンハンガーストライキと言うナンだかよくわからんラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くまとも人間になりたい。

 ラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは200日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家である。

 読者諸賢はラーメン店における主役はナンだと思うだろうか。ボクはラーメン店の主役はラーメンだと思っている。しかしラーメン俗世においては、時にラーメン店の主役はラーメン店主およびスタッフなのである(関連記事:参照*1

 「嘘だろ?!」と思うかもしれないが、世の中にはラーメン店主およびスタッフの二次元キャラクターをプリントしたノベルティを売り出す意識他界ラーメン店が存在する。

 正直なところをいうとつい先日までボクは「ラーメン店の主役はラーメン。」そんなアタリマエのことすら分かっていない底抜けの阿呆だった。

 しかし、ラーメン俗世において様々なオモチロオカチインシデントに遭遇するにつけ、ボクは目が覚めたのである。「ラーメン店の主役はラーメン。」ソレ以外あり得ないではないか。

ddd.entaku-guild.com

 閑話休題。先日ボクは上述のバッドデザイン賞というスバラチイアイデアに出会った。ラーメン俗世はバッドデザインで溢れている。ラーメン俗世にはバッドデザインしかないと言っても過言ではない。しかし、ボクはオトナである。オトナというものはのべつ幕なしにナンでもカンでも決めつけをしないものだ。だからボクはボクがラーメン俗世でバッドデザインだと思うものを3つだけ紹介してみることにした。

 ひとつ目は「ミシュランガイドでラーメン店を探す行為」であり、そのことは先日すでに詳細を書いた。今回はふたつ目の「ラーメンラリー」について書く(関連記事:参照*2

 余談だが、3つにしたのはまとも界においては「3の法則」というものがあり、2つだと物足りない、4つだと多すぎる、3が無類というナンだかよくわからん法則があるからである。ボクはとりあえず何かを説明する時は「3の法則」に則って説明する。

ラーメンラリーがいかに優れたバッドデザインであるか説明する。

 では本題に戻ろう。ところで諸賢は「ラーメンラリー」をそもそもご存知だろうか?多くの人はご存じないことと思う。そういうわけでまずそもそも「ラーメンラリー」とは何かということを販売元サイトの解説から引用して紹介したい。

スタンプラリーのように集めるコレクターシール!
おいしいラーメンの秘密を探しに旅に出よう!
 
ラーメンラリーは全国のラーメン屋さんにてご購入頂ける
「はみがきラムネ+シール」商品です。(税込み200円)
お取り扱い店舗をご確認の上、おでかけ下さい。

引用元: http://ramenrally.blogspot.jp/search/label/ラーメンラリーとは?

 これではナンだかよくわからんと思われるかもしれないが、端的に言えば取扱ラーメン店で買うことのできる、そのラーメン店のスタッフの二次元キャラクターのシールである。

 この「ラーメンラリー」のどこがバッドデザインなのかを本稿では説明したい。理由は前述の「3の法則」に倣って3つ挙げようと思う。

 先に3つを書いておくと以下のとおりである。

(1)ラーメン店の主役がラーメン店スタッフになっているのがマズい。
(2)販売方法がマズい。
(3)コレクターがマズい。

では以降よりひとつひとつ説明していきたい。

(1)ラーメン店の主役がラーメン店スタッフになっているのがマズい。

 まずひとつ目の「ラーメン店の主役がラーメン店スタッフになっているのがマズい。」から説明する。前述したとおり、ボクに言わせればラーメン店の主役はラーメンである。ボク自身、あやうくミスリードされるところであったが、ラーメン店の主役は断じてラーメン店主ではない。

 世の中には飲食店の店主やスタッフに会うことを目的に飲食店、特にラーメン店に通うなどというナンだかよくわからんオモチロオカチイ人びとがいないこともないのであろうが、ボクは危うくその仲間入りをするところであった。

 飲食店に足を運ぶのは飲食をするためである。オマケとしてスタッフと歓談することもストロングゼロではないかもしれないが、それが目的になってしまっている人びとはラーメン店のスタッフが地下アイドルかなにかだと思っているのだろうか。よくわからない。

 ラーメンラリーは取扱ラーメン店のスタッフを二次元キャラクターにしたシールである。その取扱ラーメン店のラーメンを二次元キャラクターにしたシールではない。

 つまりラーメンラリーはラーメン店の主役がラーメン店スタッフであるとおもっているということである。これはラーメン店の主役がラーメンであるという点をミスリードさせておりバッドデザインであると言えよう。

 ちなみに各ラーメン店のシールはラーメン店の要望に従って描かれているようなのだが、お店に閑古鳥が鳴いている様を描いていたり、競合するラーメン店に赴いて泥酔している様を描いていたりラーメンラリーを売ることでお店自身ナニをアッピールしたいのか要領を得ないところもバッドデザインと言えるであろう。

 例えばラーメンラリーとは上述のようなタイヘンに趣味のいいシールであるわけだが、ボクにはこれのナニがよいのかさっぱりわからない。むしろホントにこんな酔漢たちが悪酔いしながら町を徘徊しているならタイヘンにアブない(ニッポンの国技界隈のようにカラオケのリモコンやビール瓶でしこたま叩かれてはかなわない)。ナニよりこんなシールが売り切れるということがオソロチイ。警察マンには仕事をしてもらいたい。

(2)販売方法がマズい。

 ラーメンラリーがバッドデザインというふたつ目の理由の説明に移ろう。「ラーメンラリーは販売方法がマズい」。

 ラーメンラリーは取り扱いラーメン店毎にノーマルシールとキラシールの二種類がある。デザインはノーマルシールとキラシールで同じだったり、キラシールではデザインが違ったり、ノーマルシールn種類に対してキラシールが一種類だったり取り扱いラーメン店によってそれも異なる。そもそもこの時点で景品表示法に違反してないか?と思わなくもないがそれはとりあえずさておく。

 ラーメンラリーはくじ形式で購入することになるので当然ながら2つ購入すればノーマルシールとキラシールが手に入るわけではない。そんなことはあえてやらなくてもよいわけであるが、もしラーメンラリー取り扱いラーメン店毎のラーメンラリーを全種自力で集めたいと思ったなら全種類集まるまでそのラーメンラリー取り扱いラーメン店でラーメンラリーを購入しなければならなくなるというわけだ。

 この時、ラーメンラリーを枚数制限なしで購入することがデキるかと言えば答えはノーだ。ラーメンラリー取り扱いラーメン店毎にラーメンラリーを購入できるルールが異なる。あるラーメン店ではラーメン一杯で10枚が上限だったりするし、あるラーメン店ではラーメンやトッピング等で1,000円以上の注文をすると10枚を上限に購入できるといったカタチになっている。取り扱いラーメン店ごとに購入できるルールが違うというのもバッドデザインと言えなくもない。

 ちなみにラーメンラリーはノーマルシールとキラシールはボクが以前試してみた限り、おおよそ9:1の割合で封入されている。しかし、これは確実ではない。なのでヒトによっては食いたくもないラーメン食った上にラーメンラリーも全種類揃わない。そろえたかったらまた同じラーメン店でラーメンを食わなければならないという話になってしまうというわけだ(ここでもちろんトレードやフリマやオークションでの購入という選択肢もあるわけだが、ラーメンラリーに限ってはそれがよい選択肢とはなり得ない。その点は後述する)。

 つまりここでラーメンラリーを集めることが目的でラーメン店に行くようなアタマのオモチロオカチイ人がいたとすると1回目の購入でそのラーメンラリー取り扱いラーメン店のラーメンラリーを全種類手に入れることがデキなかった場合にもう一度ラーメンラリーの購入条件を満たすために「ラーメンを連食する」という阿呆な所業に出るのである。

 こんなことは言うまでもないがラーメンは一日に何杯も食うような食いものではない。自己責任とは言えど、そんなラーメンを連食させてしまうような仕組みで販売をしているラーメンラリーはボクから見たらタイヘンにバッドデザインだ。マネーの浪費である上に健康にも悪い。ボクはこんな阿呆な商品がなぜ消費者庁に通報されずに済んでいるのか今ひとつよくわからない。

 ちなみにここで販売方法のチート(自分自身がラーメンを食わない)をするためにホームレスなどにマネーを握らせて一番マネーが少なくなる購入条件でラーメンラリーを購入している人間をボクは見かけたことがあるがそれもいったいナンのゲームなのかよくわからない。転売ヤーなのかコレクターなのかは自分がラーメン食わなくてもラーメンラリーを買うことがデキ、ホームレスはメシにありつけるからウィンウィンだとでも言いたいのだろうか。

 ボクにはこういった行為が横行しているのを見かけてはバッドデザインとしてタイヘンに優れていると思っていたものだ。

 しかし、こういったバッドデザインを取り扱いラーメン店側もラーメンラリー販売元も放置しているのは、おそらくラーメンラリー取り扱いラーメン店もラーメンラリーの販売元もマネーが儲かれば客がどんなことをしていようがドーデモイイと思っているからだとボクは介錯している。

(3)コレクターがマズい。

 ではボクがラーメンラリーをバッドデザインと思う最後の理由だ。ラーメンラリーは「コレクターがマズい」。

 ここでボクのいうコレクターとはラーメンラリーという別にわざわざ全種類集めなくてもよいものをどうしても全種類集めようとしているアタマのオモチロオカチイ人びとのことを指して言う。

 そもそもラーメンラリーの販売元はラーメンラリーを全種類集めるためにはコレクター同士でのトレードを想定していたようにボクは思う。

 しかしラーメンラリーがバッドデザインであるというふたつ目の理由で書いたとおりラーメンラリーの販売方法がバッドデザインであるので、ヘタするとラーメンラリーのノーマルシールばかり手に入ることになる。そもそもラーメン店のスタッフを二次元キャラにしたようなナンだかよくわからんシールのしかもノーマルシールをインターネッツ上の誰だかよくわからん人間とトレードデキるだろうか。少なくともボクはそんなことデキると思わないし、実際しなかった。

 ではどうしてもラーメンラリーを全種類集めたいとなったらどうなるかといえばヤフオクやメルカリなどで個人が転売しているものを買うのである。ダレが転売しているのかと言えばコレクターないし転売ヤーである。しかし、そもそもラーメン店のスタッフを二次元キャラにしたナンだかよくわからんシールであるので高値で売るのも阿呆であるし高値で買うのも阿呆である。しかし販売方法がマズいラーメンラリーを買うにはカラダもマネーも削って買っているわけである。前述したようなホームレスにマネーを渡しているようなケースもあるしどうしたって目立つわけだ。そういう目立つ人間をみかけた他のコレクターがどうするかといえばインターネッツにそれを告発したりしはじめるわけである。そもそも集めなければいいものを集めている不毛エネルギーに溢れた人びとのすることは憐れである。

 その不毛エネルギーの発露は主に5ちゃんねるで行われていた。嘘だと思うのであれば google:ラーメンラリー 5ちゃんねる でGoogle検索してみればよい。そこでみつかる5ちゃんねるの板の中にはボクも槍玉にあげられていたことがあるわけなのだが、ラーメンラリーについて喧々囂々の罵詈雑言、誹謗中傷の嵐で議論がなされている。人によっては不毛エネルギーがあまりに余ってストーカーなどをしているようであり、もはやコレクターというよりも犯罪者集団である。

 そんな犯罪と隣合わせのナンだかよくわからんコレクターはタイヘンにマズい。そしてそんなナンだかよくわからんマズいコレクターをホイホイしてしまうようなラーメンラリーは商材としてタイヘンにバッドデザインであると言えよう。そんなマズいコレクターがいるかもしれないラーメン店など行けるわけがないだろう。ラーメンラリーの5ちゃんねる掲示板を見つけて以来、ラーメンラリーを取り扱うようなラーメン店にはボクはゼッタイに行くことがデキないと思ったし、事実、ボクはラーメンラリーは全部手放した。そして外でラーメン自体食っていないわけであるが、それは蛇足である。

最後にあえて付け加えるならラーメンラリーのオマケのラムネがタイヘンにマズい。

 ちなみに最後に余談であるが、ラーメンラリーにはキシリトールのカタマリのようなラムネがオマケでついてくる。これがまたマズい。味的にもマズいし、キシリトールのカタマリであるので2つも食べるとタイヘンにお通じがよくなりすぎてしまう。販売方法がマズいラーメンラリーはコレクターなら一度に10個は買うものだろうと思っている。コレクターたちはこのマズいキシリトールのカタマリをどうしているのだろうか?ちなみにボクはラーメンラリーについてくるキシリトールのカタマリのようなオマケのラムネは、味はマズいはお通じはよくなりすぎてしまうわ、カラダにタイヘンに悪いのではないかと思ったので毎回断腸の思いで捨てていた。これはこれでタイヘンにフードロス的にマズい。おそらく景品表示法に従ってつけたオマケのラムネなのだと思うのだが、こんなマズいラムネをつけてしまうラーメンラリーはやはりバッドデザインとして優れているとしか言いようがあるまい。

 では最後の最後にもう一度総括しよう。ボクはタイヘンにマイナーな商品ではあるが取り扱いラーメン店で販売しているラーメンラリーという商品がタイヘンにバッドデザインとして優れていると思っている。正直、この世からなくなったほうがいいと思っているレベルと言っても過言ではない。

 理由を再掲すると以下のとおりだ。

(1)ラーメン店の主役がラーメン店スタッフになっているのがマズい。
(2)販売方法がマズい。
(3)コレクターがマズい。
そして(4)オマケのラムネがタイヘンにマズい。

 ボクはラーメンラリーをバッドデザインだと思っているが、集めたいと思っている人びとに対して集めるのをやめたほうがいいとは別段言うつもりはない。タダ、タイヘンによい趣味をしていると思っているのでこれからも観察をしていきたいと思っている。しかるのちまたナニかマズいコレクターがマズいことをしているのをインターネッツにコウカイしているのを見かけたならば、ボクはこの場を使って紹介させてもらいたいと思っている。

 それではまた会おう。さらばだ、諸賢!

(アイキャッチはストーカーのイラスト転売のイラストネットの誹謗中傷のイラスト(女性)ホームレスのイラストトイレの前の行列のイラスト割り込みのイラスト。ラーメンラリーはタイヘンにビジネスモデルがバッドデザインとして優れているので取り扱いラーメン店においてストーキングされたり、転売ヤーやコレクターにネットで誹謗中傷されたり、ホームレスにマネーを渡して並ばせるような転売ヤーやコレクターを見かけたり、ラーメンラリーのために取り扱いラーメン店に転売ヤーやコレクターの行列がデキたり、ラーメンラリー買うために取り扱いラーメン店で連食するために行列に割り込む転売ヤーやコレクターに遭遇デキる可能性がある。ボクはマゾではないので、そんなオソロチイことに巻き込まれるキケンのあるラーメンラリーにはチャレンジしないが、読者諸賢が試してみるというならボクはお止めしない。ご自由にチャレンジしてみてほしい。/本稿はお題「ラーメン界の噂。」によせて書きました。)

*1:ラーメン店の主役はラーメンである。ラーメン店の主役はラーメン店主ではない。

*2:ミシュランガイドでラーメン店探すという行為がいかにバッドデザインとして優れているか説明する。