#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

毎日タンパク質140gと糖質180gを意識するタンタンとメンタルしっかり新生活はじめてみました。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.毎週水曜日はボクがはてななブログの編集部メンが出題するお題に答えてはてななブログを楽しむことにしているウィークデイだ.

 はてななブログの編集部メンによれば《おかげで助かった。今週のお題は「新生活おすすめグッズ」です。年度始め、新たな地での暮らしを始める人も多いこの季節。新生活で役に立つグッズはなんでしょう? 今週は「新生活おすすめグッズ」をテーマに、はてなブロガーの皆さんのエントリーを募集します。「オススメ調理器具」「100円ショップで揃うアレコレ」「意外と役立つ家電」などなど、あなたの「新生活おすすめグッズ」を教えてください。ご応募をお待ちしております。》とのことである.

 はてななブログの編集部メンが絶対的全体的に勘違いしていることがあるのでまずは最初に正させていただきたいのだけれど,年度始まりというものはかならずしも4月ではない.例えばボクは日本の首都東京のドコカの企業で働くサラリーメンであるわけなのだけれど,ウチの会社の年度始まりは1月である.そんなわけで仮にウチの会社で新生活とかいったものがあるとするならば前年の12月から1月にかけて行われるものであり,4月に行われれるわけではない.

 確かに日本においては小・中・高そして大学のはじまりが概ね4月にはじまるからはてななブログの編集部メンが4月を年度始めと言いたい気持ちは理解できないでないわけなのだけれど,全員が全員,絶対的全体としての世界,グローバルな視点で観た際には必ずしも4月が年度始めでないことくらいは考慮にいれてはてななブログの編集部メンははてなな今週のお題の文言くらいは考えるようにしていただきたいものである.

 とはいえそんなはてななことをいうことを織り込んでいるからこそはてなな今週のお題と言えなくもないのでボクも潔くウチの会社の年度始めは1月ではあるわけなのだけれど4月が年度始めのつもりで本稿を書いていってみようと思うものである.立派なオトナのジェントルメンとは潔いものであり,ボクは立派なオトナのジェントルメンだからである.

スポンサーリンク

 とはいえ,お題に答える前にまずは自己紹介させていただこう.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともないヒューメンだ.

 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい.

 外でラーメン食うに食えない誓約とはてなブックマークしたくてもすることのできない制約をもって異世界転生したボクは丸2年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

毎日タンパク質140gと糖質180gを意識するタンタンとメンタルしっかり新生活はじめてみました。.

 さて,とはいえウチの会社の実際のところの年度始めは1月でありスデに年度が始まってから最初のクオータである3ヶ月が終了し,セカンドクオータが始まっている4月において新生活もヘッタクレもないボクにとって「新生活おすすめグッズ」を唐突に教えろくださいされてもそんな御都合主義的にドラえもんの四次元ポケットから「新生活おすすめグッズ」がでてくるようなことはないのである.

 余談ではあるのだけれどドラえもんの四次元ポケットの話がでてきたのでボクがドラえもんのひみつ道具の中で手に入るならばゼヒほしいものを教えてほしいとクエスチョンされたならば,ボクがお答えするであろうドラえもんのひみつ道具を3つお教えしてみたいものである.3つにするのはボクがナニゴトも3つでまとめる3の法則が大好きだからなだけである.

 というわけでボクのゼヒほしいドラえもんのひみつ道具であるわけなのだけれど,まず第1にほしいのは「ソノウソホント」である.そして第2に「ウソ800(エイトオーオー)」である.そして最後の第3が「うそつ機」である.

 そしてその3つのひみつ道具の中からどうあってもほしいドラえもんのひみつ道具をひとつだけ選べと言われたならばボクが選ぶのが「ソノウソホント」になるであろうことは言うまでもあるまい.

 ついたウソが全て不都合なリアルになる「ソノウソホント」こそドラえもんのひみつ道具史上サイキョーのリーサル・ウェポンなのである.ボクならば「ソノウソホント」を行使することによって絶対的全体としての世界で働かないでも生きていける世界を天地返しで創造することができることだろう.

 ボクは「ソノウソホント」で新世界の神になる!

 ようはつまりは文字通り「ソノウソホント」で「働かなくても生きていける」とウソをつくのである.

 「働かなくても生きていける」世界,ボクはそれを極楽と呼ぶ.いつかソノウソホントが本当になる世界の到来をボクは切に望んでやまないものである.

 なにもしないでのんびり休日を過ごしているだけでいつかはやすらかにイケる世界マジサイコー!

スポンサーリンク

 閑話休題.

 というわけでボクがなにを言っているのかよくわからなかったかもしれないが要はボクに言わせればドラえもんのひみつ道具「ソノウソホント」はマジサイコーなのでオススメであるというわけなのである.

 しかしたいへんに残念なことにボクが本稿において回答しなければならないのは「新生活おすすめグッズ」なのである.別に話が脱線してしまったからといってそのことを忘れてしまっていたわけでは決してない.

 とはいえ全く「新生活おすすめグッズ」などというものは特に今年(2019年)ボクは新生活とかはじめてないので何も特にこれといっためぼしい新アイテムを購入していないのである.購入してないものを御都合主義よろしくオススメだよとすることができるのはただのウサンクセーアフィリエイターだけである.ボクはそんな自分で買ってもいなければ使ったこともないものをオススメできるような腐れ外道かつド阿呆ではない.

 なので最後にテキトーにボクがつい最近はじめたことを特に他人の皆様にはオススメはしないけれど,紹介することだけして本稿をシメくくることとしたい.

 そんなボクが最近意識してはじめてみたことというのが毎日タンパク質140gと糖質180gを摂取することを意識することである.なぜタンパク質が140gで糖質が180gなのかについては詳細を上述のエントリで過去に書いているのでご興味のある諸賢のみお読みいただきたい.

 ちなみにこの毎日タンパク質140gと糖質180gを実現するためにボクが毎日食事をする上でどんなことに注意しているかというライフハックに関してはさほどむつかしいことはやっていない.

 まず朝,ボクは朝食をきちんと食している時間が諸事情によりとれないのだけれど朝食の代わりにとっているのがプロテインである.朝の時点でプロテインつまりはタンパク質を20gほど摂っている.

 ランチは平日ならばウチの会社のオフィスのタダ同然のランチを食している.ウチの会社のオフィスのタダ同然のランチにはきちんと成分表示がされているのでそこでボクは1番タンパク質の量が多いメニューを摂るようにしている.大体概ねランチで50gのタンパク質を摂っている.

 そしてディナーは自炊メシなのだけれどディナーはタンパク質重視メニューなのでここでも大体50gのタンパク質を摂っている.

 最後に22時くらいまでに行っている筋トレのあとのプロテイン補給である.これで再度タンパク質を20gほど摂っている.

 糖質に関してはボクはランチの際に雑穀米を食していたり炭水化物をほどよく食しているのでおおむね1日のトータルとして糖質180gを超えない程度にはフツーに糖質を摂っているものである.

スポンサーリンク

 このようなカタチでおおよそ3週間ほどボクは毎日タンパク質140gと糖質180gを意識するタンタンとメンタルしっかり新生活をはじめてみたわけなのだけれど,なかなかどうしてマッソーがよりよりの成長をするようになり,これまでよりさらに一回りマッソーが大きくなったように思うものである(鏡でみて明らかにマッソーが増えたことが目に見えてわかるほどである).

 なにはともあれ,タンタンとメンタルしっかり継続するという常人には結構むつかしいことをボクはいともたやすく行うことのできるえげつない強メンタルの持ち主であるので,これからも毎日タンパク質140gと糖質180gを意識して摂取することを継続し,気づいたら何も意識しないでも毎日タンパク質140gと糖質180gを摂取できているような食生活を手に入れたいと思うものである.

 以上である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!健闘を祈る!!

《アイキャッチはプロテインのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや.》