#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

復習らーめん【'16年111杯目】麺や七彩(千代田区日本橋)のだだちゃ豆の冷やし麺

冷しラーメン 冷しラーメン-麺や七彩 東京都 東京都-千代田区 復習らーめん 復習らーめん-麺や七彩 RAMEN 期間限定

スポンサーリンク

本日のおしながき:麺や七彩のだだちゃ豆の冷やし麺

f:id:garage-kid:20160819104625j:plain:w600
お盆期間中に二度来てしまった麺や七彩。


  • ラーメン屋 / 麺や七彩
  • 今日の一杯 / だだちゃ豆の冷やし麺 (2016年111杯目)
  • 値段: ¥1,000
  • 日付: 2016-08-19
昨年食べ逃した麺や七彩さんの夏の恒例だだちゃ豆の冷やし麺を食べにお盆二回目の麺や七彩さんへ。

昨年、食べたいと思いつつも食べる機会を逸してしまった麺や七彩のだだちゃ豆の冷やし麺が今年もやってきた、という報を聞きつけ(麺や七彩さんのTwitterで)、今年こそは食べようと思い、先日行ったばかりではあるのだが、あまり間をあけず、麺や七彩さんへ行ってきました。

開店10分前で待ちが前に5人ほど。思ったより多く並んでいた。

今回は面前で麺打ちを観ることができた。
f:id:garage-kid:20160828141445j:plain:w600
パフォーマンスではないと言われてもやはり麺打ちの現場を観られるのは心が踊る。


前回来たときは、麺をその場で打っているところを観ることはできなかったのだが、今回は開店の1巡目に入ることが出来たので、観ることができた。パフォーマンスではないと言われても、やはりこの麺をその場で打っているところを観ることが出来るのはエンターテイメント性が高い。これだけを観に来るだけでも本当に麺や七彩さんにくる価値がある。

結構、調理は速いようで10分するかしないかで、だだちゃ豆の冷やし麺、降臨。

キンキンに冷えただだちゃ豆のポタージュ風スープ、喉越し爽やか。
f:id:garage-kid:20160828141441j:plain:w400
だだちゃ豆のポタージュ風のスープがキンキンに冷えていて喉越しも爽やか、美味い!


まずは、だだちゃ豆のスープを啜ってみる。期待通りのキンキンに冷えたスープ。だだちゃ豆を擦ったとろみのあるスープだが、喉ごしがよい。暑い日はやはり冷やし麺に限る。

麺にもスープがよく絡んでスープの味付けも万全。するするといけてしまう。

あえて挙げてみる及第点。

ただ、残念なのはこれはピロピロ麺ではなかったこと。冷やし中華もだが、七彩はなぜ冷やし麺にはピロピロ麺を使わないのか、それだけが疑問に残る。冷やし麺にもピロピロ麺は合うと思うのだが。

さらに欲を言えば、もう少し量があるとよかったかもしれない。きまぐれ御飯を注文しようか最初に迷ったが、食べ合わせ的に見送った。

とても美味しい冷やし麺だが、もう一品つけ合わせできる最適なメニューがあると個人的にはより満足できたように思う。

少し難癖をつけた形になってしまったが、だだちゃ豆の冷やし麺、大変美味しかった!

来年もこのメニューに出会えることを楽しみにしています(麺は選べるようになってたらより嬉しいなあ)!

ご馳走さまでした!!

(Evernoteの下書き込で所要時間15分ほど)

店舗情報( 2016-08-20 現在)

項目 詳細
店名 麺や七彩八丁堀店(しちさい)
ジャンル ラーメン
住所 東京都中央区八丁堀2-13-2
交通手段 JR京葉線・東京メトロ日比谷線 八丁堀駅 徒歩3分くらい(A5出口から1~2分)八丁堀駅から317m
営業時間 [月〜金]11:00~15:30(L.O)17:30~22:30(L.O)
[土・日・祝]11:00〜21:00(L.O)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 第3火曜
カード 不可
席数 13席(カウンター席のみ)
個室
貸切 不可
禁煙・喫煙 完全禁煙
ホームページ https://www.facebook.com/menyasichisai
オープン日 2015年7月7日
看板メニュー 喜多方らーめん
ラーメンラリー有無

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」 お題「マイブーム」 お題「復習らーめん」