#ほぼ日らーめん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

NGワード。

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間Z。らーめんを通してしか世の中を見ることのできないまともない人間だ。そんなまともない人間ゆえにネット上でトラブルに遭遇することもしばしば。先日はOK転売ヤーのパンドラの箱を開けてしまい誹謗中傷の伏魔殿でいつのまにかボクが惨殺されているのが発見されたりした。おかげでそれ以来ボクはらーめんインポ(以降、インポ)になってしまいリハビリの日々を送っている。早くインポ治りたい。もうボクはいつのまにかネット上で惨殺されるような目には二度と遭遇したくない。だから先日ボクは自身のリブートプランZを立てた。

ボク自身が非難の対象となったことで、ボクが言われてとても傷ついたことが言葉が数多くあったので、そういった言葉をNGワードとして今後は使わないということも表明したほうがいいかな、と思い始めた。なのでまずはこのブログにおけるNGワードをまとめておくことにキメた。

リブートプランZ。 - #ほぼにちらーめん

 そのリブートプランZの中でボクは上述のことを書いた。と、いうわけでこのエントリはこのブログにおけるNGワードを宣言するエントリだ。同エントリの中においてボクはボクがいくら自分自身でまともない人間だという自覚があってもさすがにダメージを受けた言葉があった。それらをリストアップしてそれらの言い回しをもっとポジティブに変えられないか考えたい。無理な場合はNGワードとしてボク自身は絶対に他人に対して使わないものとして記録しておくことにしておこうと思う。そんな言葉のリストは以下のとおり。

  • バカ/バカタレ/馬鹿。
  • マジキチ。
  • 底辺。
  • うざい。
  • きもい。
  • 粘着質。
  • 神経質。

では、ひとつひとつの言葉について見ていきたい。

バカ/バカタレ/馬鹿。

まずはこれをシソーラス検索してみる。バカの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典。「ひぼうする用語/ひぼう用語/誹謗語/ひぼう語/誹謗する用語/誹謗言葉 etc…」。これはもう言い換えるも何も他人を誹謗する言葉以外のナニモノでもないのでボクはこのブログにおいて「バカ/バカタレ/馬鹿」の類を赤の他人様に対して使わないことにする。もともと自分に対して使っていたことはあるけど、他人に対して使ってはいないはずなので、より一層この意識を強くもってブログを書いていこうと思う。

次にマジキチ。

これも同様にシソーラス検索する。マジキチの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典。ヒットするものがでてこないというのにはなかなかお目にかかれないのだけど、基地外の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典だとヒットするものがあった。「基地外」に関しては以前ボクは書いたことがあるのだけど、ネットで基地外と呼ばれることに関してはむしろ褒め言葉だと思うようにしている。シソーラス検索でヒットした中で言うと「普通ではない/飛び切り/並はずれた/中途半端ではない/生半可ではない/熱狂的な/並ではない/鬼気迫る/徹底している」といったところだろう。基本的にボクは「基地外」を自分に対して以外では使わないできたつもりだけど、他人を評して言うときは前述したような表現をすることを心がけようと思う。

底辺。

底辺の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典。これもそのまま字面どおり取ってしまうと誹謗中傷言葉以外のなんでもない。最後の最後に「庶民」というのがあった。ボク自身もさすがに自分を底辺とまで卑下したくはない。底辺という言葉は使わないことにし、使うことがあったとしても凡庸といった程度の意味合いで「庶民」を使うようにしようと思う。それすら自分に対してのみ使うようにはしたい。

うざい。

うざいの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典をしてみる。この言葉も類義語の中にポジティブな言い回しに言い換えるのはむずかしそうだ。ただ意義素としては「苛立ち、または不快感を引き起こすさま」とのこと。ボクは「苛立ちや不快感」を感じたときに「うざい」という言葉が浮かんできたら、一回立ち止まって別の言い回しを探す努力をするようにしてみよう。

きもい。

きもいの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典。これも類義語を探すと言い回しが具体的になってダメだなという感じ。きもい、もボクは使わないことにしよう。

粘着質。

粘着質の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典をしてみる。

これは意義素は出てこなかった。でもいろいろとポジティブに言い換えがデキそうだ。「ひたむきに/妥協しない/不屈の精神/気を抜かない/疲れを知らない/雑草のような/折れない/スタミナがある etc…」などがあるようだ。というわけでこの粘着質については気にしないことにした。ボクにはガッツがあるということだと解釈することにした。

神経質。

これも別に誹謗中傷というよりむしろ褒め言葉な印象は強い。神経質の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典。実際どう類義なんだっていうのはあるけど「気を使う/性格がよい/まっ正直な/純粋な/純朴な/多感な/飾り気がない etc…」という言い回しが出て来る。まともないボクは神経質なキャラで問題ないので気にするところではないということで、この言葉については言われても気にしない。ただ人に対していうのはやめよう。

というわけで最後にもう一度NGワードをまとめよう。太文字にした文字を特にボクはこのブログでは他人に対して使わないようにする。

  • バカ/バカタレ/馬鹿
  • マジキチ。
  • 底辺
  • うざい
  • きもい
  • 粘着質。
  • 神経質。

他人を誹謗中傷しないなんていうのは基本的に当たり前のことだ。まともないボクがいうと説得力がないかもしれないけど、これはまとも人間らしいことを言ってるはずだ。インポ治りたい。

余談。

anond.hatelabo.jp

 タイムリーなのか必然か、こんな増田がホットエントリにはいっていた。ボクも正直「日本の」インターネットは好きではない。しかし、それに参加し形作っているのはボクたち自身だ。参加するからにはすこしでもその参加するコミュニティが健全に保たれるよう注意して行動していきたい。

 まともないらーめ人間のボクが言ってどの程度の説得力があるか分からないが、誹謗中傷ない日本のインターネットをボクは希望する。

お題「ほぼにちらーめんブログ運営ポリシー。」お題「エアらーめん。」お題「らーめんあまり関係ない雑記。」によせて書いた。アイキャッチはネットの誹謗中傷のイラスト(男性)。いらすとやさんにこういうイラストを書かれているということ自体がさよなら日本のインターネットな状態なのを如実に語っているよね。誹謗中傷ない日本のインターネットにならないならボクもバイバイしたい。