#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

「校舎80周走れ」生徒倒れ救急搬送 滋賀・中学部活顧問が指示を受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメーンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで、つまりは世界が平和になったと断言できるまで、外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家、二つ名は「戦えラーメンマン」である。

「校舎80周走れ」生徒倒れ救急搬送 滋賀・中学部活顧問が指示を受けて断つ。

 今日は2018年7月14日,土曜日である.7月16日の海の日までの3連休の初日である.やぶさかない事情により,のんびり休日の早朝の惰眠を返上し,ただ働きと言う名のボランティアに勤しむことになっているボクは今日もアポイントメントが入っている朝7時に間に合うように朝6時45分に目を覚ました.

 昨晩,つまりは7月13日,平成最後の13日の金曜日の晩,ヤフー天気予報アプリからのプッシュ通知によって,今日(7月14日)の最高気温は摂氏35度になるであろうと知らされていた.のんびり休日の朝を返上するということが予め決まっていたこともあり,ボクは今日の日中帯は外に出ないと決めていた.

 なにより今年(2018年)の猛暑は例年になく異常である.今週(7月9日月曜日から)の5錬金+のんびり1休日ではほぼ毎日ヤフー防災速報より環境省の「熱中症注意報」のプッシュ通知をボクは受信した記憶がある.改めて確認してみるとさすがに毎日というのは大げさだったようで10,11,13,そして今日(7月14日)の4日だったようだ.にしてもほぼ毎日と言ってよいレベルである.

 余談ではあるがその通知にはどのようなことが書かれているのかを引用して紹介すると次のようなことが書かかれている,「熱中症の危険性が高まっています。外出はなるべく避け、涼しい室内に移動してください。運動は原則中止し、乳幼児や高齢の方は水分を補給しましょう。」.つまり,ようは外出そのものが危険であるから,不要不急の外出は控えウチなるインナーワールドにおいて潔く大人らしくしていましょうということである.

スポンサーリンク

 というわけで潔い立派な大人であるボクは環境省の注意喚起を自分に都合良く解釈し,のんびり休日の土曜日をウチなるインナーワールドにおいて,タダ働きしかるのちの残りの1日をムニャムニャしながら過ごすことにした.エアコンの冷房設定温度は摂氏25度,環境省の課長が科学的根拠,つまりはエビデンスもなくなんとなく決めたことが判明したエアコンの設定推奨温度,摂氏28度にはもはやボクは従わない.ボク自身の体感温度を信用し,ボクが快適に活動ができるエアコンの設定温度に設定するのだ.

 科学的根拠,つまりはエビデンスもなくテキトーな物言いを声高にネットに吹聴するのは意識他界ラーメン店店主とラヲタキモメンという腐れ外道かつド阿呆だけでよいと相場は決まっているのだが,得てしてそういう腐れ外道かつド阿呆と大差ないことを人というものはしてしまうものである.つまり人は容易にその人としての道を踏み外してしまうものであり,人の道を踏み外さないためには日々タンタン,メンをしっかり保つことが肝要,つまりはメンがヘラヘラを受けて断つ,ラーメン断食こそが最強ということであるのでよく覚えておいてほしい.

 意識他界ラーメンを受けて断てないうちは,外道に堕ちるのは時間の問題である.早めに意識他界ラーメンの危険性に気づいて身の安全を確保するように努めてほしい.ボクができることは念仏を唱え,不浄なたまちいの救済のために観察を続けることだけだ.なむなむ.

 さて,冒頭からなんだかよくわからん脱線からはじまった本稿は行き先を見失っている.しかし,個人のタダの日記などというものは皆あまねく駄文であり,その方向性たるやどこに向かうかよくわからないものである.なによりボクの書く駄文,つまりはタダの日記は方向性の定まらないことにこそ定評があり,好評を博しているかは定かでないが,なんだかよくわからんものである.最近では,ボクも事故分析により,ボク自身が脱線を好むことが分かってきており,脱線を好むボクが書くものであるから,当然の如く本ブログは脱線するものなのである.脱線原理主義者とも言うべきボクのブログは脱線に脱線を繰り返し,時に脱線しすぎて話の本筋がどこにあったのかを置き去りにして,本題に触れずに終わることも厭わず脱線するものである.しかし,本稿における主題はそれなりに重要であるのでそろそろ脱線した路線から本戦に向けて舵をとり直し,本題へと話の筋を導き直そう.つまりは閑話休題ということである.

 大事なことなのでたっぷりと書くとここからが本題,つまりは閑話休題である(驚くなかれ諸賢,ここまでが脱線の閑話,そしてここからが本題の緩和である).

 さて今日(7月14日),のんびり休日の早朝タダ働き(件のジョセフ(仮名)と2時間に及ぶテレカンファレンスを行ったのだが,その内容はそこはかとなく機密であるので刑事訴追の可能性はストロングゼロだが本稿においてはその内容の一切について触れることを差し控えたい.立派な大人であるボクは機密と機密でないことの分類がそこはかとなく適切にできている.機密と機密でないことの分類がそこはかとなく適切にできているボクは立派な大人である.同じことを繰り返したっぷりというのは,これが大事なことだからであるということは言うまでもない)を終えた後,平日5錬金中に万年床と貸した寝室の布団へ再度帰還し,ゴロゴロしながら新聞を読んだり,ネットニュースの未読分を消化したり,積ん読小説を読んだり,50周年を迎えた少年ジャンプをジャンプ+アプリで購入して読んだり,これも最近キンドル本でまとめ買いした幽遊白書の14巻以降を読んだり,最近届いたニンテンドークラシックミニでアイスクライマーをしながら自堕落なのんびり休日を取り戻していた.

 そんな中,おもむろにツイッタートレンドで目についたのが「校庭80周」というトピックだった.いくつかリンクが付された記事を読んだ.そのうちのひとつのリンクを下記に付しておく.

「校舎80周走れ」生徒倒れ救急搬送 滋賀・中学部活顧問が指示 : 京都新聞

 簡潔に記事の要約を書くと次のような事件であったようだ.

 大津市の南郷中で、ソフトテニス部2年の男子生徒さんが部活動中に練習中にミスが目立ったことなどを理由に,30代の男性顧問から「校舎周囲を80周走ってこい」と命じられた.午後5時ごろ,その校庭80周走ってこいを命じられた生徒さんが倒れているのを校内で作業をしていた工事業者が見つけ,生徒は救急搬送された(どうやら命に別状はなかったようだ).校庭周囲1周は約230メートルとのことで80周すると18キロになるらしい.生徒さんは9周走ったらしいとのこと.また気象庁によると、大津市の12日午後5時の気温は30.1度だったそうなので,おそらく生徒さんが走っていた時間帯はもう少し気温が高かったことだろう.

ーー以上である.

 少しボクの感想を書いておこう.

 まず校庭80周,18キロを炎天下の下で走れと命じた教師は意識他界ラーメン店店主と大差ない腐れ外道かつド阿呆ということである.

 タダの罰として炎天下摂氏30度を超えるの空の下,ハゲしい運動をすれば熱中症になるのは火を見るより明らかである.80周が18キロになるということもきっとなにも計算すらせずにテキトーに命じたようにしかボクには思えない.おそらく命じた教師本人だって同じ条件下で18キロも走ったら熱中症になったことだろう.

 ちなみに教師は意識他界ラーメン店店主と大差ない腐れ外道かつド阿呆だとボクがいうのにはそれなりの根拠がある.例えば先日,意識他界ラーメン店店主などというものは客のラヲタキモメンに言われるがままに「にんにくありったけマシマシにしてほしい」という要望にこたえた意識他界ラーメンをつくって,それを食したラヲタキモメンが胃に穴をあけ,腸内細菌を死滅させて死なせかけていたのがそれだ.

 そして意識他界ゆえの過ちにより,人の命を危険に晒すのはそろそろ刑事罰の対象にしてもよくないか?というのがボクからの提案でもある.何の科学的根拠,エビデンスにも基づかずに心のおもむくまま風の向くまま気の向くままにメンがヘラヘラがイキりつく先の意識他界は危険である.ボクはこれからも意識他界への警鐘を鳴らし続けるつもりではいるが,身の安全というものは自分で護るべきものである.自身の命を軽んずる人の命を救うことは赤の他人には無理である.

スポンサーリンク

 そして今回の事件の記事を読んで一番驚いたのは「同中は、13日夜に保護者説明会を開き、経緯を説明した。平松靖之教頭は「行き過ぎた不適切な指導で、保護者におわびする。すでに顧問を指導した。今後は、安心した学校生活が送れるよう努めていく」とコメント」したというくだりである.どうやら生徒を殺しかけたその教師は「注意喚起」という名の「教育的指導」で済まされてしまうらしい.その中学にお子さんを通わせる親御さん方がその学校側の対処に納得しているというのであれば,部外者たるボクに口を挟む余地はないが,今後,同等か,はたまたよりひどい意識他界事案が同じ学校で起きないか親御さん方は不安ではないのだろうか.少なくとも明朗明快かつ具体的な再発防止策の提示でもないかぎりボクが親なら納得できないものであるが,スデに書いたとおりボクは部外者であるのでこれ以上のことを書くのは潔く差し控えようと思う.

 なにはともあれ熱中症で倒れたお子さんが無事であったことはなによりであった.次に同じようなことがあったときには,その生徒さんにはとにかく逃げるようにしてほしいとボクは願っている.意識他界から逃げることは恥ではない.むしろ意識他界は危険である.下手をしたら意識他界でリアル他界の恐れすらゼロではない.意識他界からは常に身の安全を確保するように心掛けてほしい.逃げるは恥ではないし,役に断つ.ラーメン断食はメンがヘラヘラを受けて断つ.ヤバいと思ったら,なにはなくとも逃げるようにしてほしい.死んでからでは後悔できない.後悔先に立たず.何度でもボクはたっぷりと言い続けるつもりだが,後悔は先に断つべしなのである.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!!!

《アイキャッチは暑い人のイラスト(女性)。/本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました。》

参考:

 当然ながら「もうだめだー」というのも恥ではない.ボクには死ぬまでがんばるスポーツになんの意味があるのかよくわからないからである.

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。