#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

お盆休み2018を受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

お盆休み2018を受けて断つ.

 今日は2018年8月11日の土曜日である.

 昨日(2018年8月10日)のブログにも書いたことではあるのだが,不本意ながらボクのつとめている会社ではお盆期間中に夏期休暇を取得することを推奨という名のなかば強制されている.つまりボクは今日から5連休であるというわけである.

スポンサーリンク

 一応,昨日(2018年8月10日)のブログには書かなかったことを補足しておくとボクのつとめている会社でお盆期間中に休暇を取得することは「推奨」であるので,しかるべき手続きを踏むことによって別の時期に夏期休暇を取得することが可能だ.しかしその手続きがたいへんにメンどーくさい.1番メンどーくさいのがなにかといえば「なぜお盆期間中に仕事をしなければならないのか」を詳らかに説明せねばならぬ上に,上司の承認を得ねばならないという点がメンどーくさい.

 幸いなことにボクの上司はブチョーであり,ブチョーはたいへんに物わかりのよいスマートな方であるのでボクが「なぜお盆期間中に仕事をしなければならないのか」を詳らかに説明すれば承認をしてくれることだろう.しかし残念なことにボクはこの期日までに完了しておくべき汚仕事というものがあれば皆あまねく期日よりも前倒しで完了しておいてしまうタイプの人間,つまりは夏休みの宿題は最初の一週間で終わらせてしまうタイプのイケメンである.つまりなにが言いたいかと言えばボクは昨日(2018年8月10日)のお昼過ぎにはお盆期間前に終わらせておくように先んじてブチョーと合意を得ていた汚仕事のすべてを皆あまねく洗いざらい完了させてしまっていたのである.つまりようは端的に言えばボクには「お盆期間中にする汚仕事がなかった」ということなのである.

 つまりお盆期間中にする汚仕事がないということは,ボクはお盆期間中に夏期休暇を取得しないのであれば,ボクがお盆期間中に夏期休暇を取得しない理由をでっち上げなければならないということである.そんなやる必要もない汚仕事の情報をでっち上げることに考えを巡らせることも,でっち上げた汚仕事の情報をお盆期間中にオフィス痛勤するための理由としてブチョーに申請し内容を確認してもらった後,お盆期間中にボクがオフィス痛勤するべきか,しないべきかの判断をしてもらい,しかるのちブチョーに承認するべきか,しないべきかを考えさせることは不毛であり,時間の無駄である.

 無駄なことをすることは無駄なことであり,無駄なことを敢えて狙い澄ましてやってしまうのは「おバカさん」のすることである.ボクは「おバカさん」にだけはなりたくない.というわけでボクは潔くお盆期間中にやらんでもよい汚仕事があるというデマをでっちあげることを諦め,お盆期間中に夏期休暇を取得することを受け入れることにした.立派な大人というものは潔いものである.

 閑話休題(驚くなかれ,ここまでがいかにしてボクがお盆期間中に夏期休暇を取得することを余儀なくされてしまったかというメンどーくさい理由を詳らかに説明する閑話.以降,ボクが夏期休暇をどのように過ごすかを考えていくどーでもいい閑話である).

 閑話休題といいつつまたしても脱線するのだが読者諸賢はそもそもお盆とはなんだかご存知だろうか?ボクの認識ではご先祖様があっちの世界からこっちの世界に戻ってくる期間だと思っている.ちなみになんでお盆期間中に我々ニッポン人のご先祖様たちだけがあっちの世界からこっちの世界に都合よく戻ってくるのかボクは調べては忘れ,調べては忘れしているので,当然のことながらボクはボクのご先祖様がお盆期間中にあっちの世界からこっちの世界に戻ってくるのか,その理由をご存知でないし興味もない.つかこっちの世界に戻ってきているというボクのご先祖様に邂逅したことすらない.

 しかしあえて狙い澄ましてgoogle:お盆とは とグーグル先生にクエスチョンしてみたところ真っ先に返ってきたアンサーが下記のウィキペディアの記述である.当然ながらなにを言ってるのかよくわからない.

お盆(おぼん)とは、夏に行われる日本の祖先の霊を祀る一連の行事。 日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事である。 かつては太陰暦の7月15日を中心とした期間に行われた。 現在では太陽暦の8月15日を中心とした期間に行われることが多い。 (引用元:お盆 - Wikipedia

 
 脱線ついでの余談だが「お盆」について外国人の同僚にそれがなんであるか,なぜニッポン人がお盆に夏期休暇を取得するのかを説明するときが1番メンどーくさいことはいうまでもない.大抵ボクが外国人の同僚に「お盆」について説明したときに返ってくる反応の多くは「なるへそ,ゾンビね?」というものであり,ボクはその都度「ボクのご先祖様はすでに火葬通過で灰になっておりゾンビにはなりえない」と説明にもならない説明に終始しなくてはならなくなるのである.げに「お盆」とはなんだかよくわからんものであると言えよう.

 閑話休題の閑話休題(驚くなかれ,閑話休題を二度するのはなんだかよくわからん本ブログにおいても滅多にないことである.ボク自身驚いていることは言うまでもない).

 というわけでボクがなにを言いたかったかといえば「お盆」などというものはそもそもなんだかよくわからんオカルトの一種でありボクは永らく「お盆」だからという理由で墓参りをすることをしていない.なによりボクはラララ科学の子であるのでオカルトの類はDon’tこい超常現象なのである.つまりようは今年の夏期休暇中もボクはご先祖様の霊に「なむなむ」するために墓参りをする予定はくんではいないというわけだ.

 ボクがまだ幼少の昔,コロコロと転がるようななにやらカワイラシイモノであった折には折につけ両親祖父母にコロコロと連れ回されてお墓参りなどをしてはお墓周りをコロコロと転げ回っていたようである.しかし,いい大人になってもお墓周りをコロコロと転げ回っていたら気持ち悪いだけである.いい大人はむしろウチなるインナーワールドでゴロゴロと寝転がっていればよい.お墓周りをコロコロと転げ回っていてもウチなるインナーワールドをゴロゴロと寝転んでいてもいい大人というものは気持ち悪い気がするのはきっと気のせいであるので気にしないことにしたい.

 なによりご先祖様が安らかに迷わずあっちの世界で成仏できるように「なむなむ」するのはいつ如何なるときも可能である.ボクはいつ如何なるときもご先祖様に「なむなむ」しているといっても過言ではない.ご先祖様にはこっちの世界に迷ってお戻りにならぬようあっちの世界で大人しくかつ潔く成仏していてほしい.立派なご先祖様とは潔く成仏するものである.潔く成仏しないのは意識他界系の人たちだけで十分である.意識他界系は腐れ外道かつド阿呆よろしく永遠に迷っていればよろしい.

 さて本稿も閑話休題しては脱線を繰り返すことによってそこはかとなくなんだかスデによくわからんものになって取り返しのつかないことになっているが,折角いい具合に話の筋がまとまりなくこんがらがっているのでさらにどーでもよい脱線を試みてみたい.

スポンサーリンク

 ボクはこの夏期休暇に墓参りにはいかないわけだが5連休の時間をタダ,ウチなるインナーワールドでゴロゴロと寝転がっていても時間がたいへんにもったいない.なので少しやることを考えておきたいとおもう.

 まずはじめに炊事洗濯掃除家事全般に精を出したいと思う.特に部屋の不要品を買い取りサービスなどを利用して減らすことを心掛けようと思う.ボクの所有物を人生がときめきそうなものと人生がときめかなさそうなものにそこはかとなく分類し,しかるのち人生がときめかなさそうものをのべつ幕なし買取サービスにシュパパーンと送りつけてやるのだ.もしかしたらウチなるインナーワールドにはなにも人生がときめくものがなかったという不都合なリアルが暴かれることになるかもしれないが,そんな不都合なリアルが暴かれることも厭わずお構いなしにボクの所有物を人生がときめきそうなものと人生がときめかなさそうなものに分類するのだ.ベランダのブラシがけなどもしよう.掃除機も普段行き届かないところまで隅から隅までかけてみようと思う.普段ではできないところまで徹底的に炊事洗濯掃除家事全般に精を出すのだ.

・参考:人生がときめく片づけの魔法

 次になにか本を読みたいと思う.読書は人生を豊かにするからである.最近,はてなブログ界隈では「錯覚資産」が話題だがボクはそんな実際には現実歪曲フィールドを体得するためのなんだかよくわからん修行をすることはしないでタンタンとメンタルしっかり自らの「専門分野」の「専門書」でも読もうと思っている.ボクに言わせれば世の中の錯覚資産家などというものは見ず知らずの赤の他人様に事実を誤認させてはご迷惑をお掛けしている意識他界ラーメン店店主やラヲタキモメンにみるような腐れ外道かつド阿呆でしかない.

 そんななんだかよくわからん認知機能がいかれてしまっているクルクルパーのシンパになるのはなりたい人の御自由であるわけだが,きっとナニカとそこはかとなく大変なことが多いだろうと思うので精々がんばっていただきたいと思う.大事なのは自らの足るを知ることであり,身の丈にあったことをすることである.ボクは少なくともそう信じている.ボクはボク自身の身の丈にあったことをして,他者への礼儀をわきまえて,見ず知らずの赤の他人様になんだかよくわからんムニャムニャを「食ってみろ!」などとは絶対にすることはしないようにしたい.とにかくボクがこの休みに読むのは「専門書」であり人生のクソの役にも立たない「悪魔の書」ではない.

・参考:『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』(ふろむだ著)は控えめにいって人生を変えうる悪魔の書なのでみんな読んだほうがいい。 - Everything you've ever Dreamed

 ボクの文章師匠でありツイッターフレンドでもあるフミコ・フミオ先生が件の「悪魔の書」をオススメしていたがついに先生もヤキが回ってしまったのではないかとボクはちょっと心配している.
 ちなみに同書のアマゾンレビューを読むと「こいつら大丈夫か?」という感想で溢れかえっており大変な腐臭を放っている.世の中には実力不相応の評価をされているペテン師がいることも事実だが,一方で実力が本当にある人も実力相応の評価をされていることも事実である.
 ボクのこれまでの人生経験上,自分が実力相応の評価をされていないと主張している人の大半,いやむしろほぼ全員が本当に実力がないだけであった.そして,そういった人びとが実力不相応の評価を望むということはペテン師になりたいと言っているのと同じことであるとボクは思っている.そういった人びとがまずすべきことは,事故評価になっている自己評価を正すことが大事なのであり,自分の実力を錯誤する修行をしてどうするのかという話なのではないかとボクは思うのである.

 最後に映画やアニメ,ドラマを観たいと思っている.劇場公開されている映画で今話題なのは「ジュラシックワールド」や「未来のミライ」そして「カメラを止めるな」のようだ.その中でいうと「ジュラシックワールド」のみが劇場で観てみてもよいかなと思える映画である.「未来のミライ」はタイトル詐欺だとうるさいし「カメラを止めるな」はあまりにも絶賛されすぎていて胡散臭い.「ジュラシックワールド」が1番この中で良きにつけ悪しきにつけあまり騒がれていないのがボクが劇場で今観に行くならこれと思った理由である.しかし,外に出るのがメンどーくさいので必ず観るとはお約束しないでおこう.

 一方でアニメに関しては今ボクはフールーで「魔法少女まどか☆マギカ」と「化物語」を観ている.恥ずかしながらどちらも観たことがなかったのだがいずれもたいへんに面白い.前者は全然主人公のまどかさんが一向に魔法少女にならない点がおもしろく(驚くなかれ,魔法少女まどか☆マギカ全12話中の8話をボクは観終わったのだが主人公のまどかさんは未だに魔法少女ではなく普通少女なままなのである.ボクがなにを言ってるのかよくわからんかもしれないが言ってるボクにもなにを言ってるのかよくわからないことは言うまでもない),後者はフツーにボクの好みであるという話である(どうやらボクは西尾維新さん原作の作品はそこはかとなく好きであるらしい).5日もあればいずれも観終わることができるだろう.

・参考:『カメラを止めるな!』の感染経路をTwitter分析で追ってみた(境治) - 個人 - Yahoo!ニュース

ーー以上である.ちょうどこれでボクの好きな3の法則にならって3つのやりたいことを列挙することができた.満足である.

 というわけで夏期休暇初日にかろうじてボクは休暇中になにをするかを決めることができたので,本日はこれにてお開きとしたいと思う.

 そうそう,肝心なことを書き忘れていたけれど,もちのロンでボクが夏季休暇中に意識他界ラーメンを食すために意識他界ラーメンのはしごとかいったなんだかよくわからんことに精を出すことは絶対にありえないので御安心召されたい.ボクは世界が平和になったと断言できるまで外でラーメンを食わないのだ!

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!

《アイキャッチはお彼岸・お盆の菊のイラスト./本稿は #思い出の家族旅行お題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

ちょっと贅沢な家族旅行はヒルトンで!
Sponsored by ヒルトン

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。