#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」を受けて断つための心の準備をそこはかとなくしておく。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

スポンサーリンク

PayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」を受けて断つための心の準備をそこはかとなくしておく.

 読者諸賢はキャッシュレス原理主義者であろうか?はたまたキャッシュ原理主義者であろうか?それともモノゴトをやはらかく柔軟に対処することのできるキャッシュとキャッシュレスの両刀使いのメンであろうか?

 ボクはキャッシュレス原理主義者でもキャッシュ原理主義者でもない,キャッシュレスとキャッシュをケースバイケースで使い分ける両刀使いのメンである.

 ラーメン断食をはじめる以前はほとんどのラーメン店がキャッシュのみでしか決済ができないためにキャッシュを使うことがそこはかとなく多かったものであるのだけど,ラーメン断食をはじめてからはほとんどキャッシュを使う機会はなくなったものである.しかしボクがそれでもキャッシュを念の為に持ち歩くようにしているのは北海道胆振東部地震の際に起きたブラックアウトでキャッシュレス原理主義者のメンが一切の決済ができなくなり人生が詰んでいたというバッドプラクティスに学んだところが大きいものである.いかようなるリスクにもヘッジを欠かさない.それが人生をやはらかく生き抜くための要諦である.

 とはいえこれまでボクが利用してきたキャッシュレスは電子マネーとクレジットカードであった.QRコード決済は使ったことがなかった.というかQRコード決済を使う必要がなかったのである.なぜならQRコード決済を使用せずとも電子マネーやクレジットカードでの決済でことが足りていたからである.    そういったわけでキャッシュとキャッシュレスをケースバイケースで使い分けする両刀使いのメンではあったが,その必要性に迫られる機会に恵まれていなかったボクはQRコード決済を使ったことがなかったわけであるので,そんなボクが近頃話題のPayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」にそこはかとなく乗り遅れたことは言うまでもない.

 とはいえボクはジェントルメンであるのでPayPay(以降はペイペイと表記する)がナニカをそもそもご存じないメンのために下記にペイペイアプリのダウンロードリンクを付しておきたい.

 またペイペイの「100億円あげちゃうキャンペーン」をご存じないメンのためにペイペイの「100億円あげちゃうキャンペーン」のキャンペーンを説明しているEngadget 日本版のページへのリンクも付しておきたいと思う.

japanese.engadget.com

 閑話休題.

 実はボクは基本的には「無料」でナニカをバラ撒いたり,無料とまではいかなくとも「高還元率」でナニカをバラ撒いたりする類のマーケティングには乗らないようにしている.

 しかしこと今回のペイペイ「100億円あげちゃうキャンペーン」に関して言えば,ビックカメラがペイペイ決済に対応していること,ボクがそもそもビックカメラで買いたいと思っていたものがあったこと,そしてペイペイの20%還元と楽天ビックの10%還元(参考:エントリーして街のビックカメラでお買い物すると最大10%ポイントバック!),あわせて30%還元はそこはかとなく魅力的であるという3つの役得が重なったこともあり,可能であればこの役得に便乗したいと思ったものである.

 というわけでボクのアイフォーンには実はスデにペイペイがインストールされている.いつでもビックカメラに赴いたならばペイペイ「100億円あげちゃうキャンペーン」に参戦する準備は万端整っていっているといっても過言ではないというわけなのである.

 しかしスデに述べたとおり「無料」であったり「高還元率」といった甘言で客を募るマーケティングには乞食的なマインドセットで本来自分には必要のないものを転売したりする目的でやってくる意識他界系のラーメンが獣臭いメンが大挙して押し寄せるものである.なのでいざペイペイ「100億円あげちゃうキャンペーン」に参戦すると決めたからには決済の準備をするだけでは足りないのである.必要なのはメンタルの強さ,買いたいものが買えないかもしれない,実際に買えなかったならば潔く引く潔さ,買えそうならば行列に並ぶ我慢をする粘り強さを持たねばならぬのである.

togetter.com

 実際問題として昨日(2018年12月10日),はてななブックマークのホットエントリーになっていた上記のトゥギャッターまとめによれば次のようなことが起きることには最低限の覚悟をした上でビックカメラに向かったほうがよさそうなのである.

  1. レジに長い列ができている
    ・ペイペイアプリの支払い方が分からないメンがフツーのため(むしろ決済のその場で「えっ私もアプリ入れたいどうやるの?」と聞き始めるメンすらいる).
    ・店員の処理能力がオーバーフローしているため.
  2. iPadなどのアップル製品は転売目当てにスデに完売している
  3. ビックカメラの店舗やフロアによって混乱度合いには差がある
  4. ペイペイそのものが落ちているというリスクもある

ーー以上である.

 また上記のまとめには書かれていなかったのだけれど,そもそもペイペイ「100億円あげちゃうキャンペーン」の原資がスデに虫の息という話もあるわけであるので,ボクがもたもたしているうちにペイペイ「100億円あげちゃうキャンペーン」は終わっている可能性すらある.

 とりあえず近日中にボクもビックカメラに行ってみたいとは思っているわけなのだけれど,あまりの混沌たるイカれた世界の阿鼻叫喚の地獄絵図にスゴスゴとなにも買わずに帰ってくることになるやもしれない.地獄の沙汰もペイペイ次第であるというわけである.

スポンサーリンク

 最後に参考までに2018年12月11日時点までではてななブックマークで50ブックマーク以上を獲得しているペイペイ「100億円あげちゃうキャンペーン」に関連したエントリのリンクを付しておきたい.

参考.
2018年12月3日.
2018年12月4日
2018年12月5日
2018年12月7日.
2018年12月8日.
2018年12月10日.

ーー以上で本当に最後である.それではまた会おう,さらばだ諸賢!健闘を祈る!!

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。