#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

大雪のあとの深夜1時に意識の高いラーメン店主がひとり渋谷で雪かきするとめざましテレビが都合よく取材にきてシンパが有頂天。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーでキタチョーのロケットマンが核を放棄するまで、ついでにおまけでコリーアが従軍慰安婦問題に関してニッポンを不可逆に許すまで外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキと言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2

 ラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは280日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家である。

大雪のあとの深夜1時に意識他界ラーメン店店主がひとり渋谷で雪かきするとめざましテレビが都合よく取材にきてシンパが有頂天。

 ボクはプロのラーメン断食家である。ラーメン断食家にとって意識他界ラーメン店店主などというものは皆あまねく敵である。不健康有料食品たる代表格たるナンだかよくらんムニャムニャを創作しては「食ってみろ!」してしまう意識他界ラーメン店店主は閑居して不善を為してしまう小人の代表格であり、つまりは腐れ外道かつド阿呆である。

 ところで最近はGACKTさんがうさんくさいと話題であるが、ボクに言わせれば芸能関係者などというものは皆あまねくうさん臭いのである。うさん臭いから芸能関係者なのであり、芸能関係者だからうさん臭いのだと言っても過言ではない。そんなうさん臭い芸能関係者が意識他界ラーメン店店主も兼業しているようなケースはうさんくさい腐れ外道かつド阿呆ということになるわけだが、そもそも腐れ外道かつド阿呆などというものは見た目にうさん臭いのがわかるものである。うさん臭いことが確定した人間のことを何と言い表せばよいのだろうか。とりあえず「シン・腐れ外道かつド阿呆」ということにでもしておこう。

 さて先日(2018年1月22日)、国交省が「不要不急の外出は控えてくださいね。」と事前に緊急発表するほどの大雪がトーキョーを襲った。

 タイヘンにザンネンなことにそんな事前の国交省の緊急発表があったにもかかわらずボクを含め多くの人びとが不要不急の外出、つまりは痛勤痛学をしてしまったことに対しては痛恨の極みであると言えよう。

 大雪当日のプロのラーメン断食家のボクが見たトーキョーのリアルについては先日別途書いた。簡単に書いたことを紹介すると、「意識他界ラーメン店は雪が降ろうがおかまいなしである。/どうあろうとも人びとに大雪の中を不要不急の外出をして足元に気をつけて来店してほしいものである。/多少まともな意識を保っている意識他界ラーメン店に関しては臨休するなどの賢明な判断ができるようであるが、意識が完全に他界してしまうともはやラーメンは美味しいものを作る心しかなくなってしまい臨休と選択肢が他界してしまう。」ということである。なむなむ。オソロチイ。

 ちなみにここまでは大雪当日(2018年1月22日)のリアルである。意識他界ラーメン店の中には大雪当日、大雪が夜更けすぎに降り止んでから深夜1時から翌朝まで外で雪との不要不急の戦いを続けていた意識他界ラーメン店店主がいたようである。本稿においては、そのことについてプロのラーメン断食家の視点から触れておきたい。

 まず、ボクの理解を書いておくと下記のようなことがあったようである。

・渋谷駅ちかくで営業している意識他界ラーメン店店主が大雪が夜更け過ぎにやんだあと、翌午前1時から外で不要不急の雪かきをはじめることをツイッターで不要不急にアッピール。
 
・意識他界ラーメン店店主がひとりで翌朝4時ごろまで雪かきをしていると都合よく「フジテレビ」の「めざましテレビ」が意識他界ラーメン店店主を取材。
 
・「フジテレビ」の「めざましテレビ」を観ていた意識他界ラーメン店店主のシンパが意識他界ラーメン店店主に頭がさがると有頂天になる。

 ちょっと冷静になってほしいと思うことがある。まとめやツイートを読んでいると、まるで意識他界ラーメン店店主がひとりで渋谷駅の周辺をすべ て雪かきしてまわったようないいぶりであるがそんなわけはないのである。頭はさがるといえばさがるが大げさに過ぎやしまいか。つか仮にそんなことをするなら人力ではなくマシーンでやるべきだ。どこにそんな雪かきを人力で夜通しやる阿呆がいるのだろうか(今回事実いたわけであるが)。

 なにより深夜の1時から明け方まで渋谷でひとりで雪かきすることに何の意味があるのだろうか。たしかに路面が凍結する前に雪は片付けたほうがいいのは理解できるが、当日のうちにボクなら雪かきをやる。実際ほとんどの人たちは22時くらいにはふりやんでいたので家の周りを当日に雪かきしていたはずだ。ナニ食ってると深夜に夜通し雪かきをしようとかまともでスバラチイ考えが意識他界ラーメン店店主に思い浮かぶのかちょっとボクにはよくわからない。

 またタンタンと黙ってやっていたならともかく意識他界ラーメン店店主は自らそれをやるということをツイートしてから作業を開始している。そもそも凍死するかもしれないことを厭わず意識他界ラーメン店店主はナンのためにそんな雪かきをしていたのか考えてみてほしい。ボクに言わせればタダの売名行為である。都合よく「フジテレビ」の「めざましテレビ」が取材にくるところもうさん臭い。売名行為でも都合よくもないというのであれば「フジテレビ」の「めざましテレビ」の取材など拒否すればよい。

 そしてさらにボクが意味がわからないのがその後の意識他界ラーメン店店主の行動である。そんな不要不急の頭がさがる雪かきをしたのち、なにをしたか?翌日、ワンオペで、お店を営業したというのだ。

 夜通しワンオペで雪かきをして、翌日お店をワンオペで営業する。

 これが美談に聴こえるのはどういうシンパの御都合主義なのだろうか。

 ボクにはこれがブラッキー職場をアッピールしているようにしか読むことがデキないのだ。なぜ、翌日はお店をやすまないのか。ブラック企業に普段はテキビチイ人びとの目が、こういうときに限ってブラッキーを礼賛するのはどういうことか。ボクにはよくわからない。

大雪のあとの深夜1時に渋谷で不要不急の雪かきしていた意識他界ラーメン店店主よりも翌日以降に必要に駆られて雪かきに勤しんでいたすべての人たちに感謝したい。

 余談だが、ボクなら渋谷駅などのトーキョーの交通の要衝となる場所の雪かきは業者にマネーを払ってやってもらう。そしてそれはトーキョーが行政の考えるお仕事ではないのか。

 トーキョーの要衝となる場所が機能するよう業者を手配し、そして雪かきしてもらうのだ。ボクは意識他界ラーメン店店主がひとりアタマのおかしな時間帯に雪かきしてたことよりもトーキョーの都知事である緑のタヌキさんがナニをしていたのだろうかが気にかかってしまう。ボクがフツーに生活している限り、そういう業者の方の活躍にはまったくスポットライトがあたらなかった。

 仮に行政が業者の手配をしていなかったとしても、今回の場合で言えば渋谷駅周辺の雪かきの大部分はJRの職員さんであったり、メトロや東急の職員さんであったり、近隣の商業施設やオフィスの職員さんがやっていたはずである。深夜のアタマのおかしい時間帯に雪かきするのではなく、日中帯に雪かきに勤しんでいた方々がいたはずである。それらの方々にはナゼ、スポットライトがあたらなかったのか。その一方でアタマのおかしな時間帯にひとり雪かきしていた意識他界ラーメン店店主にはスポットライトがあたり、そのシンパが頭がさがると有頂天になるのはどういうことだろうか。タイヘンにふしぎなことだ。

 ふしぎに思わない意識他界ラーメン店店主のシンパたちは今日も有頂天で意識他界ラーメン店でナンダカよくわからんムニャムニャをラーメンだと思いこんでウマいウマいと食していることであろう。しあわせそうでウラヤマチイことだ。しあわせなのはよきことなり。ボクは草葉の陰からエールを送っている。しかるのち目が覚めたらコウカイしてほしい。そんなものはラーメーンではないのだから。

 それではまた会おう。さらばだ、諸賢!

(アイキャッチは雪かきのイラスト。雪かきはたしかに降り終わりのまだ雪が固まってしまう前にしてしまうのがよいようであるようなことをインターネッツで調べていると書かれている。しかし午前1時から明け方までひとりで渋谷駅周辺で雪かきしているのはボクにいわせればまともな人間のすることではない。世の中にはやらないよりもやる偽善という言葉があるようだが、やらんでもいいことをやるのに善も偽善もないとボクは思うものだ。ボクからみればむしろ翌日、日が明けてから渋谷駅周辺を雪かきしていたであろう人びとにこそ頭がが下がるものであり売名行為のためにアタマのおかしな時間にひとり雪かきしていた意識他界ラーメン店店主にはミジンコの陰茎ほども頭はさがらないのである。むしろ意識他界ラーメン店店主はなぜ前日のはやいうちに自宅にもどらず、自宅近隣の住民のために雪かきに勤しまなかったか。それならばテレビにこそ映れはしなかったであろうが、深夜1時に雪かきするようなハメにもならなければ、翌日お店を営業したとしてもブラッキーとまではいえないことになっていたことであろう。/本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました。)

*1:キタチョーのロケットマンが核を放棄するまでボクは外でラーメンを食わない。ついでにおまけでコリーアがニッポンを許すまで外でラーメンを食わない。

*2:ボクはザ* ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。