#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

建国記念日およびその振替休日もボクは外でラーメンを食わない。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメーンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで、つまりは世界が平和になったと断言できるまで、外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは300日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家、二つ名は「戦えラーメンマン」である。

驚くなかれ諸賢、今日は祝日の振替休日であり、つまりは休日である。

 驚くなかれ諸賢、今日は祝日の振替休日であり、つまりは休日である。まことに、かつタイヘンにイカンなことながらのんびり休日至上主義(またはのんびり休日原理主義ともいう)者を名乗っているボクともあろう者が今日(2月12日)が祝日の振替休日、つまりは休日であるということを、つい先日の金曜日の帰宅ギリギリまで気がついていなかったのであるから全くもって無念である。今後、このようなのんびり休日至上原理主義者としてあるまじきことが起こらぬよう月初めには祝日を確認し休日の予定を立てておくようにしておきたい。

 余談だが、休日にボクがナニをしているかはヒミツだ。ナゼなら意識他界ラーメン店店主という週末から週明けにかけてイキったツイートを続ける終末よりの死者にボンジーンであるボクのプライベーツをコウカイするのはキケンだからである。ボクはあくまでボクの加工したリアル、つまりは仮装現実をインターネッツの大海へとコウカイするバカ正直者なのである。ナゼなら加工もしないありのままのリアルをコウカイすることは食えたものではないからである。そんな食えたものではないものをコウカイしてしまうと世の中には君子と言えるような人間はストロングゼロ、いるのは腐れ外道かド阿呆、もしくは意識他界ラーメン店店主のような腐れ外道かつド阿呆しかいないと暴露してしまうことにも繋がりかねない。そんな食えたものではないキタナイ汁をキタナイ汁で煮詰めたようなナンだかよくわからんコダワリのムニャムニャしたコウカイをウマいウマいと無心に食うことがデキるのはナンだかよくわからん都合のよいものだけが見えてしまっているアブない人だけであると言っても過言ではない。「アブない人には近寄っちゃダメよ。」きっと諸賢も御幼少のおりには御両親から幼少の折には厳しく言いつけられたはずである。

 閑話休題。建国記念日とはそもそもどんな記念日であるのであろうか。とかく祝日などというものはタダ休みであることが嬉しくてその意味合いを考えることを忘れてしまうものである。かくいうボクも建国記念日とはどういう祝日であるかと問われたならば諳んじることはムツカチイ。ニッポンという日がデキた日のことだろうかというくらいの察しはつくわけであるが、ではなぜニッポンがデキたとされる日が昨日(2月11日)なのかは説明することがデキない。

世界で建国記念日を法律で定めて祝日とする国は多いが、何をもって建国記念日とするかは、国によって異なる。
 
日本では、実際の建国日が明確ではないため、建国神話(日本神話)を基に、建国を祝う日として「建国記念の日」が定められた。2月11日は、日本神話の登場人物であり古事記や日本書紀で初代天皇とされる神武天皇の即位日が、日本書紀に紀元前660年1月1日 (旧暦)とあり、その即位月日を明治に入り新暦に換算した日付である。

引用元: 建国記念の日 - Wikipedia

 上記はWikipediaからの引用である。ナンとも反応のしにくいタイヘンに神様の御都合主義的なニッポンがデキたとされる日の根拠が書き記されていたわけであるが、ボクはのべつ幕なしに御都合主義を受けて断つほどの底抜けのド阿呆ではない。こういうときはラーメーン御都合主義を発動し、みなかったことにしてスルーするのである。

建国記念日およびその振替休日もボクは外でラーメンを食わない。

 ニッポン企業は有給休暇が取得しづらい雰囲気があると国際的にも有名である。その代わりにこういった御都合主義を活用した祝日が諸外国よりも多く設定されているのだとボクは理解している。ボク自身にとっても都合のよい御都合主義にあえて受けて断つことをしないのがフンベツである。フンベツがあるのは立派なオトナである。つまりボクは立派なオトナであるというわけだ。

 ボクが立派なオトナであるということがわかったところで残りの休日をのんびりと過ごしたいと思う。余談であるが、のんびりと休日を過ごしたいボクは建国記念日およびその振替休日とはナンの縁もゆかりもないナンだかよくわからんムニャムニャ、つまりは意識他界ラーメンをボクは外にわざわざ食しにはいかない。

 それではまた会おう。さらばだ、諸賢!

(アイキャッチは「建国記念の日」のイラスト文字。週末が実は三連休であったということを金曜日に気づいた時のお得感はなかなか得がたいものである。とはいえ事前に休日であることを把握していてこそののんびり休日至上原理主義者である。ボクはまだまだ修行がたりないと言えよう。ガンバるぞい!なむなむ。/本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました。)

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。