#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

同僚の家族旅行の思い出で竹岡式ラーメンを受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.毎週水曜日はボクがはてなブログ編集部が出題するお題に答えてはてなブログを楽しむことにしている日だ.

 今週は通常のはてなブログ編集部が出題する今週のお題はお休みらしいので,はてなブログでお題キャンペーン#思い出の家族旅行 に答えてみようと思う.

 キャンペーンの概要は「今週は通常のお題をお休みして、はてなブログでお題キャンペーン「#思い出の家族旅行」を実施中。幼い記憶に残っている旅先の街の風景、子供と満喫した大自然、観光列車、夏祭り、ちょっと贅沢なホテル。夏旅行のプラン作りにいつも張り切っていたお母さん、などなど。家族といっしょな旅行のストーリーを、ぜひブログに投稿してください。」とのことである.

 「はてなブログ編集部,通常のはてなブログ編集部が出題する今週のお題を出すのをサボるの多くね?」という率直な意見を書きたくなるところではあるのだけれど,そこはもうボクは立派な大人であるので潔く「はてなブログ編集部,通常のはてなブログ編集部が出題する今週のお題を出すのをサボるの多くね?」と書きたくなるところを潔く差し控えたい.立派な大人というものはそりゃあもう潔いものである.つまりボクは立派な大人であるというわけだ.

スポンサーリンク

 さて本題にはいる前にまずは自己紹介.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.

 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2

 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

同僚の家族旅行の思い出で竹岡式ラーメンを受けて断つ.

 ところで読者諸賢は今日が何日だかご存知だろうか?

 今日は2018年8月15日の水曜日である.終戦記念日であり,今年(2018年)に関して言えば多くの方々のお盆休暇(以降はオボーン休暇と表記する)の最終日でもある.

 お盆とはニッポン独自の風習である.皆あまねくニッポン人のご先祖さまたちがあっちの世界からこっちの世界へと還ってくる期間であると言われている.そしてそういったオカルトを信じている敬虔なオカルト信者はこっちの世界へ還ってきているご先祖さまにご挨拶するためにサラリーメンならばオボーン休暇という名の夏季休暇を一斉に取得し実家のある田舎へと里帰りするのが一般的であると言われている.ちなみに今年(2018年)のオボーン休暇は総じて先週の土曜日(2018年8月11日)から今日(2018年8月15日)の水曜日まで取得するのが一般的であると言われている.というわけで今年の帰省ラッシュは先週の土曜日(2018年8月11日),Uターンラッシュが今日(2018年8月14日)というわけなのである.

帰省ラッシュがピーク 「ゆっくり休むぞ」「しっかり手伝い」 :日本経済新聞

 上記記事によると「高速道路の下り線は東北自動車道の矢板北パーキングエリア(栃木)付近で渋滞が一時約57キロに達した」とのことである.いつも感心してしまうのはよくこんなわざわざ渋滞するのがわかっているタイミングで皆こぞって帰省するなあということである.ボクの場合はそもそも田舎がトーキョーというなんだかよくわからないことになっているのでトーキョーにいることが帰省になるので帰省ラッシュとは無縁である.

スポンサーリンク

 帰省ラッシュとは無縁で,かつあえて混雑することがわかっている時期に鄙びた観光名所に旅行してもまったく鄙びた観光名所が鄙びてないのでなんだかよくわからないことになることは自明である.ボクは「なぜお盆期間中に仕事をしなければならないのか」という理由をでっち上げることは無駄であると判断したという理由から不本意ながらわざわざ帰省や家族旅行をするのには不適なオボーン休暇を絶賛今日まで取得してきたわけだが,当然ながらこの期間中に家族旅行に行くことを潔く諦めた.少なくともボクの場合は家族旅行というものは観光オフピーク期間にあまり大勢人がいないところに行くのがよいと思っており,わざわざ観光業界の書き入れ時の時期に狙いすまして高値づかみをするものではないと思っている.

 つまり何がいいたいかといえばこのオボーン休暇中に家族旅行をしていないボクははてなブログ編集部の御都合主義にのっとって書き連ねるような「家族といっしょな旅行のストーリー」は存在しないということである.ちなみに過去の家族旅行の思い出話については刑事訴追の危険はミジンコの陰茎ほどもないが,単純にボク自身が思い出しながら書くのがメンどーくさいので差し控えたい.

 一方,ちょうど都合のいいことにこのオボーン休暇に入る前にボクの数少ない心許せる会話ができる同僚アーサ(仮名)とランチを一緒にとった際にアーサ(仮名)の家族旅行の思い出話についてそこはかとなく聞いていたこと,そしてつい最近聞いた話であれば,思い出すことはメンどーくさくない,というわけで本稿においては以降,ボクがアーサ(仮名)から聞いたアーサ(仮名)の家族旅行の思い出話を聞いた範囲内で覚えていることを書き連ねていきたいと思う(ちなみにアーサ(仮名)からは別に書いてもいいよと許可はもらっている).

 アーサ(仮名)が家族旅行に行く前日(平日金曜日),ボクはアーサ(仮名)とランチを共にした.アーサ(仮名)は仕事でたいへんに疲れておりランチの間も《眠い》という言葉を何度も連呼していた.そして《眠い》と《帰りたい》はセットになっており,ランチの間にボクが何回アーサ(仮名)が《眠い》と《帰りたい》という言葉を発したのかボクはその回数を覚えていないほどにアーサ(仮名)は《眠い》と《帰りたい》という言葉をセットで繰り返し連呼した.

 そんなランチを食しながら《眠い》と《帰りたい》を交互に繰り返すアーサ(仮名)がやっとそれ以外の言葉を発したと思ったら,おもむろに言ったのが「そうそう,明日から1泊2日でクルマで家族旅行に行ってくる」とのことであった.まさに突拍子もないとはこのことである.ボクは「そんなに《眠い》と《帰りたい》という言葉をハードリピートしているような状態でクルマ運転して大丈夫なのかい?」と尋ねた.するとアーサ(仮名)がいうに「多分大丈夫」であるという.なによりも「家族旅行は家族サービスだから」「クルマを運転できるのは自分だけだから」「眠いとかいったことは言っていられない」のだという.ボクに言える言葉といえば「なにはともあれあまりムリはし過ぎないようにね」というくらいであったことは言うまでもない.

 翌週の水曜日,どうやら無事に家族旅行から戻ってきたらしいアーサ(仮名)とボクはまたランチを共にした.そういえば前のランチの時にはアーサ(仮名)が具体的にどこにいくのかまでは聞いていなかったので「先週末の家族旅行はどうだった?そもそもどこに行ったんだっけ?」とボクはアーサ(仮名)に尋ねてみた.「とてもよかったよ.チバに行ってきたんだ.実はそこに行くのは今回で二度目なのだけれど,民家の離れを宿泊施設として貸し出しているところに行ってきたんだ.」「そこは山の中にあって人里離れているのでクルマでしかいけないところにあるのだけれど,出されるゴハンも大変に無類ですばらしかったよ」とアーサ(仮名)は答えた.「民家ってことはエアビーアンドビー(民泊)?」とボクが尋ねると「違う」のだという.「ではどうやって予約したの?」と尋ねてみると「じゃらんで妻がみつけてきたんだよ」とのことである.

 そんな民家の離れを貸し出すような宿泊施設をじゃらんが提供していたというのはボクには初耳であった.ちなみにボクはクルマを所有していないのと最早ペーパードライバーなので具体的にチバのどこにその民家の離れを貸し出している山中のゴハンが無類な宿泊施設があるのかは確認をしなかった.今後行く機会のなさそうなところの詳細な場所を聞くのは無駄である.無駄なことをするのは無駄であり,無駄なことを無駄と分かっていてするのは「おバカさん」のすることである.ボクは「おバカさん」にだけはなりたくないのだ.

 「ところでキミは相変わらずラーメン断食を継続しているのかい?」今度はアーサ(仮名)がボクに尋ねてきた.「無論だ.ボクは世界が平和になったと断言できるまで外でラーメンを食わない.」「そんな自明なことをクエスチョンするからにはなにかあったのかい?」とボクはアーサ(仮名)に聞き返した.

 「実は帰りにタケオカシキラーメンを食してね,それが思いの外,無類だった.キミがもしラーメン断食を解禁していたらゼヒとも食したらいいとオススメしようと思ったんだ」といいアーサ(仮名)がスマホで「タケオカシキラーメン」を検索しようとしたのだが「タケオカ」が「武岡」になっているので想定したものが表示されないらしい.見かねたボクが「タケオカシキ」の「タケ」はその「武」ではなく「竹」の方だと思うよと伝える.果たして「竹岡式ラーメン」が見つかりアーサ(仮名)がボクに「竹岡式ラーメン」を見せてくれた(一応「竹岡式ラーメン」をご存じない方のために竹岡式ラーメンのウィキペディアのリンクを下記に付しておこう).

竹岡ラーメン - Wikipedia

 そもそもボクはご当地ラーメンの類はその土地土地のラーメーンと呼ぶにふさわしいものであると思っているのでラーメン断食の対象だとは考えてはいない.たとえばチバであれば竹岡式ラーメンの他にも勝浦タンタンメンなどがある(チバのご当地ラーメンをモレナクダブりなく網羅することはボクにはむつかしいのでこれ以上を列挙することは潔く差し控えたい)わけなのだけれど,ボクは竹岡式ラーメンも勝浦タンタンメンもラーメン断食の対象とは考えていない.ただそもそもボクは滅多にトーキョーを離れないのでご当地ラーメンを現地で食す機会に恵まれないことが幸いし,ご当地ラーメンを食す機会に全く恵まれないのだ.よって不幸中の幸いな結果としてボクのラーメン断食の継続にご当地ラーメーンは支障とならないのである.

 最後に余談ではあるが,ボクがアーサ(仮名)に念を押しておいたのは「トーキョーでご当地ラーメンを名乗る意識他界ラーメンを食すのはやめておいた方がよい」ということである.

 例えば竹岡式ラーメンの場合であれば,google:ネオ竹岡式 とかいうなんだかよくわからんムニャムニャを創ってしまった頭の悪い意識他界ラーメン店店主が過去に出没したことが過去にあった.竹岡式ラーメンは竹岡式ラーメンであるので《ネオ》とかなにを言っているのかボクにはなんだかよくわからない.そんななんだかよくわからん《ネオ》とかいう接頭辞をつけてしまうのはタダの竹岡式より自分がトーキョーで創った竹岡式がナウくてウマいとかいいたいからであろう.そういうやらんでもいいことをあえて狙いすましてやってしまう人間というものは皆あまねく腐れ外道かつド阿呆である.メンがヘラヘラを拗らせていることはいうまでもない.なのでそんななんだかよくわからんムニャムニャを食して竹岡式ラーメーンを食した気になるのは大変に危険なのだ.

 「たしかにご当地ラーメーンをトーキョーの意識他界ラーメン店で食すのは意味が分からんね」とアーサ(仮名)も納得してくれた.ボクはかろうじてトーキョーでご当地ラーメンを「食ってみろ!」されて後悔することになったかもしれない人間を1人救うことができたのである.

 最後は家族旅行の話は全く関係ない話に脱線してしまったが,ボクのブログは脱線するものであり,脱線しないブログはボクのブログではない.脱線したまま終わることができるということは,これまさに脱線することを厭わず自由に文章を書くというボクのブログの本懐である.本懐を遂げたボクはそこはかとなく満足したので本稿はこれにておしまいにしたい.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!!

《アイキャッチは旅行に行く家族のイラスト./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

ちょっと贅沢な家族旅行はヒルトンで!
Sponsored by ヒルトン

参考:

*1:世界終末時計が過去最短に.ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした.