#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

首都圏でも経験したことのないような暴風に厳重警戒の台風24号(チャーミー)を受けて断つ。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

首都圏でも経験したことのないような暴風に厳重警戒の台風24号(チャーミー)を受けて断つ.

 今日は2018年9月30日の日曜日だ.ボクは1月はじまりの企業に勤めているサラリーメンだ.なので今日が終わるとそこはかとなく今年度の3クオーター目までが終了したことになる.つまりは1年の4分の3までが終了してしまったということだ.今年度も残すところあと1クオーター,つまりは4分の1,3ヶ月である.日数でいえば残り92日というわけだ.

 この今年度の残り92日を「あと92日もある」と捉えるか,はたまた「92日しかない」と捉えるかは,そのメンそれぞれの捉え方次第だろう.こと1ヶ月ほど前から筋肉体操で毎日マッソーを追い込むようにしたボクのライフに関して言えば,今年だけであと残り92回「も」マッソーを追い込むことができると考えることができる.なのでボクの場合は「あと今年は92日もまだ残っている」と考えることにしておきたい.ボクのマッソーを今年あとのこり92回追い込むことによってどこまで追い込むことができるか,ボクはたいへんに楽しみでならない.マッソーは裏切らない.

スポンサーリンク

 閑話休題.

 1ヶ月前からマッソーを毎日欠かさず筋肉体操で追い込んでいる一方で,この1ヶ月ボクが疎かにしてしまっているのが外でのジョギングをすることである.2018年の9月は「嘘だろ?!」と思うほどに雨ばかり降っていた.

 気象庁|最新の気象データから東京都(観測地点:東京)2018年9月29日までの前30日間合計をそこはかとなく確認すると106.1時間と出ていた.これは平年比で87%とのことのようなのでやはり平年比でも日照時間は少なかったということなのだろう.

 ちなみに同じく気象庁の天候の状況というページで2018年8月31日から2018年9月29日までの30日間の全国各地点の気温・降水量・日照時間の平均(合計)値やその平年差・平年比で見てみたものが下記の画像なのだけれど,2018年の9月はやはり平年より降水量が多く,そして日照時間が少なかったようだ.

2018年9月の日本の日照時間。2018年9月の日本の降水量。
日本の2018年9月の日照時間(左)と降水量(右)(引用元:気象庁の天候の状況より)。

 2018年の9月が平年より降水量が多く,そして日照時間が少なかったからなんだと思っている諸賢,これが特になにも意味をしないわけではもちろんないですぞ.当然ながら降水量が多く,日照時間が少ないということは農作物の収穫に影響が出るということなのだ.ボクは自炊を愛し,外食をほとんどしないメンであるので,農作物の不作というのはたいへんに家計へのダメージが大きいのだ.

 ちなみに9月の時点ですら十二分に価格高騰していたトマトなどの果菜類は10月から関東地方へ産地が切り替わる関係で余計に価格高騰しそうだ.というのもトマトなどの果菜類は「7月中旬から8月にかけ北日本を除く全国を襲った猛暑の影響」で「猛暑による花落ちなどの生育障害が出ている」ため出荷が減る可能性があるからだ.ボクがこれまでしてきた毎日トマト生活はしかたがないので毎日トマトジュース生活に置き換えざるを得なくなっている.天候のことを知ることは農作物の出荷状況を知ることになる.家計には重要な情報であるということがおわかりいただけただろうか?

 さてなんだかよくわからん脱線をしてしまったけれど,最後に本題である.ボクは今日,2018年9月30日の日曜日,平常運転時以上にウチなるインナーワールドに引きこもってのんびり過ごすようにしている.というのも先日,ニッポン列島を襲って甚大な被害をもたらした2018年最強レベルの台風21号に勝るとも劣らない台風24号が西から東へ首都圏に向かってきているからだ.各種メディアでは「首都圏でも経験したことのないような暴風に厳重警戒」と警戒を呼びかけている.

 ちなみに今回の台風24号に対するJRの厳重警戒体制たるやこれまでと比肩するべくもなく20時には首都圏の在来線を全線運休させるほどのようだ.そんな日にわざわざ「足元に気をつけて来てくださいね」と呼びかける意識他界ラーメン店に出かけてしまうのは意識他界ラーメン脳で頭がクルクルパーになってしまったラヲタキモメンだけで十分である.命の危険のある台風や地震は当然災害であるが,そんな災害時に「足元に気をつけて来てくださいね」と呼びかける意識他界ラーメン店もボクに言わせれば同様に災害である.賢明なるメンの皆さまは災害からは身の安全を確保するように普段から心がけるようにしてほしい.

スポンサーリンク

 今日の20時に首都圏で全線運休になった在来線が明日(2018年10月1日)の朝,平常どおり運行するのかどうかよくわからんが,ウチの会社の人事メンからのアナウンスを確認してみたところ,明日(2018年10月1日)の朝,荒天および交通機関の乱れ等で出社できない場合は,安全に出社できるようになるまで,上司に報告の上,自宅待機してよい上に,台風の影響で出社が遅れた場合は始業時間から勤務したことにしてよいようである.

 とりあえず明日の朝,在来線が動いていない状況であれば,そもそも痛勤しようにもしようがないので,ボクはロシアからきっと帰ってきているはずのブチョーに報告した上で,自宅待機をしたいと思っている.安全に出社できる状況になったらオフィスに痛勤しなければならないのはなんだかビミョーではあるけれど,在来線が動いてない中をダンコ痛勤するべしというこれまで通りの人事メンからのアナウンスではなかったことに関しては少し胸をなでおろした....

 それでは台風24号の首都圏でも経験したことのないような暴風には読者諸賢もくれぐれも厳重警戒して身の安全を確保できるようできうるかぎりの対策を講じてほしい.

 台風への備えは関西電力のツイートが注目を浴びていたようなので埋め込みツイートをしておいてみた.リンクが付されている家族みんなの防災ハンドブックのP24,25を参考に台風24号の首都圏でも経験したことのないような暴風に厳重警戒しよう.

 それではまた会おう,さらばだ諸賢!

参考:

午後8時以降、運転を取りやめるのは、東海道線、横須賀線、総武線、総武本線成田線、中央快速線、中央総武線、山手線、京浜東北・根岸線、埼京線、川越線、宇都宮線、高崎線、常磐線、水戸線、武蔵野線、南武線、横浜線、相模線、青梅線、五日市線、八高線、内房線、外房線、鶴見線、鹿島線、日光線、烏山線、東金線、水郡線、上越線、吾妻線、両毛線、信越線となっています。千葉県を走る久留里線はすでに運転を取りやめています。
 
一方、在来線の特急では東海道線の「踊り子」、中央線の「あずさ」と「かいじ」、常磐線の「ときわ」と「ひたち」が午後1時半以降、順次、運転を取りやめるということです。
 
JRでは早めに帰宅するよう呼びかけています。

《本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。