#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

健康診断結果を受けて断つ(2018年版)。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の遣い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

スポンサーリンク

健康診断結果を受けて断つ(2018年版).

 ボクはサラリーメンである.サラリーメンであることには様々なメリットがあるわけなのだけれど,そんなサラリーメンのメリットの最たるものの1つは健康診断を毎年無料で受診できることである.そもそもスタッフに健康診断を受けさせることは法律にも定められた企業に課された義務であるのでそれをメリットと呼ぶかどうかについては人によって意見が分かれるところではあるのかもしれないが,ボクはメリットであると思うメンである.

 そんな健康診断をボクは今年(2018年)は10月の上旬に受診していたわけなのだけれど,結果の通知がなぜかウェブで確認できるわけでもなければ,ボクのマイデスクに届けられるわけでもなく,わざわざ人事メンのところに取りに行かなければならないというメンドークサーシステムになっていたため今日の今日まで通知を取りに行っていなかったのである.人事メンから年内には受け取りにきてホシーという連絡を受けたこともあり,なにかとそこはかとなくメンドークサイ人事メンの健康診断結果の受け渡し窓口まで遠路はるばるやっていったというわけだ(詳細は割愛するがボクが普段汚仕事しているマイデスクから人事メンのチンザマシマシている場所までは本当に物理的に遠いのである.簡単に言うと同じビルヂングではあるのだけれどフロアが違う上に直通のエレベーターがないのである).

 人事メンの健康診断結果の受け渡し窓口での健康診断結果の受け取りは思いの外に迅速に行われ秒速でアウトプットされたといっても過言ではない.なぜもっと早くとりにいかなかったかと問われたならば何度でもたっぷりと答えようと思うのだけれどメンドークサカッタからである.いかにメンドクサーであるかについてはスデに簡潔には書いてみたがきっとボクの立場になってみないことには理解することができない程に筆舌に尽くしがたいのでボクはいかにメンドクサーであるかを筆舌することを潔く諦めた.立派なジェントルメンとは潔いものである.つまりボクはジェントルメンであるというわけだ.

 閑話休題.

 驚くなかれ諸賢,ここまでがボクが今年の健康診断結果が11月の中旬には出ていたにも関わらず,その結果がウェブで確認できるわけでもなければ,マイデスクに届けられるわけでもないので,わざわざ遠路はるばる人事メンのチンザマシマシている移動がメンドークサイところまで取りに行かなければ受け取ることができなかったために1カ月近くも取りに行かずに放置していたことを懺悔するどうでもいい閑話であった.

 以降はそこはかとなくその健康診断結果に問題がなかったのかいなかについてテキトーに手短に書こうと思う本題である.しかし手短になるという保証はすることができない.

 というわけで手短にまずはボクの健康診断の結果報告書になんと書いてあったかということを端的に書かせていただくならば「結果報告書」と書かれた紙には「今回検査した範囲内では異常を認めませんでした。引き続き年に一度は健康チェックをお受けになることをお勧め致します。」と書かれていた.つまりボクの健康状態は検査の範囲内においてはノープロブレムであったというわけである.

 また同結果報告書の裏面には「メタボリックシンドローム判定」という欄があったのだけれど,そちらには「非該当(現在はメタボリックシンドロームの心配はありません。現在の状態を維持しましょう。」と書いてあった.つまりボクはメタボリックシンドロームではないというわけである.

スポンサーリンク

 では最後に検査範囲で特に目立った異常もなくメタボリックシンドロームでないボクが来年まで今の健康状態をそこはかとなく維持していこうとおもうわけなのだけれど,そのために継続しようと思っていることを最後に宣言させておいていただこうと思う.ボクはモノゴトを3つでまとめる「3の原則」が好きであるので今回も3つでまとめておいてみよう.

(1)ラーメン断食を続ける!

 まず第1にラーメン断食を継続しようと思う.そもそも世界が平和になるまで外でラーメンを食わないラーメンハンガーストライキをしているボクが外でラーメンは食わないのは当然のことであるわけなのだけれど,そもそもラーメンなどというものは1杯食せば1日にこれ以上摂取しないように厚生労働省が基準を示している食塩相当量8gを超えてしまうのである.そんなラーメンを年に何百杯と食して自慢しているラオタキモメンはどうかんがえてもスデにメタボリックシンドロームか将来間違いなくメタボリックシンドロームである.ボクは今後もメタボリックシンドロームにはなりたくないのでこれからも外でラーメンを食わない.

(2)毎日マッソーを追い込む!

 第2にマッソーを追い込みたいと思う.

www.hobonichi-ramen.com

 ボクは毎日,上述に詳しい筋肉体操フルカウルパンツでマッソーを追い込んでいるわけなのだけれど,次の1年も毎日雨の日も風の日も毎日筋肉体操フルカウルパンツでマッソーを追い込み続けたいと思っている.実は今年の健康診断でオモチロカッタことの1つは昨年よりも体重が2キロ増えたことである.といっても脂肪で増えたのではなくマッソーが増えたのである.マッソーを増やして体重を増やすのは結構大変なのはマッソーを追い込んでいるメンであれば理解することができると思うのだけれど今の体脂肪率(ボクは11%ほどだ)のまま来年までにもう2キロくらいマッソーで体重を増やせたらさらにマッソーが裏切らないビッグボディなゴーリキを手に入れられているのではないかなと期待している.

(3)タンタンとメンタルしっかり睡運瞑菜350gにコミットすることを継続する!

 最後の3つめはタンタンとメンタルしっかり睡運瞑菜350gにコミットすることを継続しようということである.

 結局のところ健康によいのは毎日6時間以上よく寝て,運動(ジョギング,ラジオ体操そして筋肉体操フルカウルパンツ)して,瞑想(深呼吸したり座禅を組んだり)して,毎日野菜(最低でもトマト1個)を食すことである.これをタンタンとメンタルをしっかりもって毎日継続するというのはなかなかに難度が高いものなのである.しかしボクはタンタンとメンタルをしっかりもって継続することにかけては他の追随を許さないタンタンメンメソッドの遣い手である.これからもメンをヘラヘラとさせることなく睡運瞑菜350gをタンタンメンメソッドで継続し,来年(2019年)の健康診断も見事にノープロブレムな結果を得たいと思うものである.

ーー以上である.

 それでは諸賢も塩分濃度の高いラーメンはできるだけ食さないようにしてタンタンとメンタルしっかりマッソーを追い込んでみてくれたまえ!さらばだ,健闘を祈る!!

《アイキャッチは健康診断の結果を見ている人のイラスト(笑顔)./本稿はお題「どうしても言いたい!」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。