#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

メンタルの安定しているボクは他人に一切の期待をしない。

スポンサーリンク


 ごきげんよう,読者諸賢.ボクはらーめ人間Z.ラ王真贋の使い手にしてラーメーン視点からでないとブログが書けないまともない人間だ.
 
 ラーメーンを愛し健康を愛し,そして何よりも平和を愛するボクは,ラーメーンと睡運瞑菜350g,そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーで世界週末時計の時計の針が過去最大にもどるまで,つまりは世界が平和になったと断言できるまで,外でラーメンを食わない超ラーメンハンガーストライキ2と言うナンだかよくわからんラーメン断食を超えたラーメン断食をさらに超えたラーメン断食の人造人間,つまりはホムンクルスとして異世界転生していた.早くラーメーン食べたい(関連記事:参照*1参照*2
 
 外でラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは丸1年を超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆,つまりはプロのラーメン断食家,二つ名は「戦えラーメンマン」である.

メンタルの安定しているボクは他人に一切の期待をしない。

 読者諸賢はメンタルの強さには自信がおありだろうか?

 ボクはそこそこメンタルの強さには自信がおありになるものである.

メンタルが安定していると思う人が共通して言う言葉に納得の声「人間関係の悩み9割くらいは解決しそう」 - Togetter

 ボクは先日上記のトゥギャッターまとめを読んだのだけれど,驚いたことにどうやらインターネッツの皆さまは人間関係の悩みの9割くらいをメンがヘラヘラしてお悩みしていたのだそうである.

スポンサーリンク

 ちなみにその人間関係の悩みの9割くらいであるメンがヘラヘラを解決するメソッドとして書かれていたこととは「基本、他人には期待しない」ということであった.

 たいへんに興味深いことである.

 特に大事なことだとも思ってはいなかったのだけれど,本ブログで何度となくボクがたっぷりと書いてきた俗世の不都合な真実のひとつをここであえてもう一回たっぷりと書いておこう.それは「俗世に立派な大人といえるようなメンタルがしっかりしている人間など一握り.大方の人間などというものはメンがヘラヘラした腐れ外道かド阿呆,もしくは腐れ外道かつド阿呆である」ということである.

 この俗世の不都合な真実の前提に立つならば,俗世の大方の人間などというものはメンがヘラヘラした腐れ外道かド阿呆,もしくは腐れ外道かつド阿呆な人びとに期待するのは無駄なことである.無駄なことをするのは無駄であり,無駄だとわかっていることをあえてねらいすましてするのは「おバカさん」のすることである.つまり大方の腐れ外道かド阿呆,もしくは腐れ外道かつド阿呆な他人に期待をするという行為は無駄な行為ということであり,そんな無駄だとがわかっていることをあえてねらいすましてするのは「おバカさん」のすることであるというわけである.

 「おバカさん」のすることがメンがヘラヘラの原因になるのは自明ではなかろうか.ボクは「おバカさん」にはなりたくない.ゆえにボクはナニゴトも「基本、他人には期待しない」で受けて断ってきたのである.つまりメンがヘラヘラを受けて断つラーメン断食という「基本、他人には期待しない」を実践するボクがメンタル強者になるのは当然の帰結だったというわけなのである.

 そして本ブログで毎エントリ,冒頭に事故紹介している通り,ボクは世界が平和になったと断言できるまで外でラーメンを食わないことにしているわけなのだけれど,これこそまさに「基本、他人にな期待しない」というボクの基本方針を前提に考えていただければ,ボクが意識他界ラーメン店やラヲタキモメンが潰えるまで外でラーメンを食わないことを続けられることを理解していただけると思う.あえていうならばボクは「他人に期待をしていない」ので意識他界ラーメン店店主にもラヲタキモメンにもその乱れた腐れ外道かつド阿呆な私生活を唾棄して立派な大人になることを期待していないのである.というわけで意識他界ラーメン店店主やラヲタキモメンが自滅しないかぎりボクはラーメン断食を続けることができるわけである.一応,補足をしておくと意識他界ラーメン店店主にもラヲタキモメンが自滅してしかるのち俗世から意識他界ラーメンが潰えたならばそれはそれでボクにとってはおいしいだけである.ボクはそれこそ満を持しして外でラーメーンを食せるからである.

 もうひとつおまけにボクが「基本、他人に期待しない」からこそ追加した制約と誓約が「世界が平和になったと断言できるまで外でラーメンを食わない」というものである.ボクは「基本、他人に期待しない」ので「世界が平和になったと断言できる」世界の到来を信じていないのである.しかし,この制約と誓約があるからこそボクはラーメン断食を続けられるのである.当然こちらの制約と誓約も「世界が平和になったと断言でき」たらできたでボクはおいしいだけである.ボクはそれこそ満を持しして外でラーメーンを食せるからである.なんども同じことをいうのは大事なことはたっぷりというものであるからである.

スポンサーリンク

 最後に余談の余談であるが最近ボクが発見したメンタル強者を紹介して本稿はしめやかにおしまいにしようと思う.

子供に不寛容だった俺が寛容になった話

 まずは上記の増田さんである.ちなみになにをいってるかわからんかもしれないが増田さんとは「アノニマスダ」から転じた「はてな匿名ダイアリー」の俗称のことである.やはりなにをいっているのかわからん諸賢は先にボクが書いた別エントリに詳細を書いてみたのでそちらを参照されたい→こちら*3

 子供に不寛容だった増田さんが寛容になったエピソードが書かれている増田さんである.ボクに言わせるとこの増田さんは元々そこはかとなく寛容な方だと思うのだけれど,それを鼻にかけるでもないところから受ける印象は大変に立派な大人の雰囲気である.

 ボクもよりより「他人に期待しない」力を磨いてよりよりの寛容さを身につけようと思うものだ.

悪意に対する感度が麻痺している話 - 僕秩はてな

 次に上記のヨシナガさんである.ヨシナガさんは「悪意に対する感度が麻痺している」とおっしゃっているのであるが,ボクが感じたのはヨシナガさんの人間としての器の大きさ,寛大さ,そして寛容さである.

 メンタルの強さにそこそこの自信があるボクももしアップルウォッチを盗まれたなら《AppleWatchは遺品や日記のように「取り返しの付かないほど重要なもの」ではない》と割り切るのに1日くらいは時間を要することだろう.

 ヨシナガさんからボクはボク以上の「他人に期待しない」を感じたのである.ヨシナガさんを見習ってボクもよりよりの「他人に期待しない」寛大さを育んでいきたいと思う.

ーー以上である.

 それでは諸賢もメンがヘラヘラを拗らせたくないのであればメンタル強者な方々の「基本、他人には期待しない」を見習うことによって,日々巻き起こる人間関係の諸問題をうまくそこはかとなく解決していってみてほしい.さらばだ諸賢,また会おう!

《アイキャッチは家族に期待されている子供のイラスト.いらすとやさんで「期待」に関連するイラストを探したら,たいへんにモシャモシャするイラストが見つかった.諸賢も一緒にモシャモシャしていただけたら幸いである./本稿はお題「最近気になったニュース」によせて書きました.》

*1:世界終末時計が過去最短に。ボクは世界が平和になるまで外でラーメンを食わない!

*2:ボクはザ・ラーメンのことをラーメーンと呼ぶことにした。

*3:「電車に駆け込み乗車する人の気持ちが理解できない」という増田さんを受けて断つ。