#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

一風堂のソースとんこつ大発明は賛否両論以前にいろいろとマズい。

スポンサーリンク


 ごきげんよう、読者諸賢。ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。

 ラーメンを愛し健康を愛し、そして何よりも平和を愛するボクは、ラーメンと睡運瞑菜350g、そして核廃絶運動のアウフヘーベンの途中のエラーでキタチョーのロケットマンがロケットもどきを撃つのをやめるまで外でラーメンを食わないラーメンハンガーストライキと言うなんだかよくわからんラーメン断食の人造人間、つまりはホムンクルスとして異世界転生していた。早くまとも人間になりたい。

 ラーメン食うに食えない誓約と制約をもって異世界転生したボクは200日超えて現在進行形でラーメン断食続ける底抜けの阿呆、つまりはプロのラーメン断食家である。

一風堂のソースとんこつ大発明は賛否両論らしい。

 閑話休題。外でラーメンを食わないとか食うとかいう以前にボクは一風堂が好きではない。むしろ嫌いだと言っても過言ではない。

 ボクが一風堂が嫌いなのは単純にオイチクナイからである。合わせて付け加えるならばオイチクナイ上にお値段がかわいくないからである。

 お値段に関しては可愛げのない阿呆なオモチロオカチイラヲタに限ってラーメンはワンコインであるべきであるなどという御無体なことをいうわけであるが、ボクはそんなオモチロオカチイゴム体を無理強いする可愛げのない阿呆ではない。

 飲食店が安定経営するためには原価3割と言われている。原価3割に抑えないと経営がマズくなると言っても過言ではない。ラーメンはワンコインであるべきなどという御無体は原価150円(税込み)に抑えろと言っているのに等しい。

 そんなにワンコインラーメンが食いたいなら自分で原価150円のラーメンをつくってみてから言えばよいとボクはご提案申し上げたい。自分でやってみないと理解できないのは想像力が乏しくてカワイソーであるが自分でやってみればワンコインラーメンがいかにムズカチイか理解できると思うからである。

 そういうわけで一風堂のラーメンのお値段がボクはかわいくないと思っているわけであるが、味に納豆が食えるのであればボクは仮に1,500円を請求されたとしても原価を鑑みれば1,500円に納豆を食うのでその金額を払うことは吝かではない。オイチクナイから吝かなのである。

 ボクが一風堂が好きでない理由に諸賢が納得ができたかどうかはさておき、ボクは一風堂がむしろ嫌いである。

 そんな一風堂が先日、ソースとんこつなる可愛げのないラーメンを大発明したらしい。手前味噌で大発明と言えるあたりスバラチイ謙虚さである。その大発明であるソースとんこつであるが一風堂の公式ツイッターによると賛否両論だとのことである。

 一風堂のツイートのレトリックはボクが唯一無二日本一オモチロオカチイラーメン店だと思っているソラノイロと似ている(関連記事:参照*1。ソラノイロの店主がもともと一風堂の出身であるから自然レトリックも似るのかもしれないが真相は定かではない。

 このツイートでボクがひっかかったのは「手厳しいご意見もいただいてます。<中略>これだけ意見が割れるラーメン、いまだかつて一風堂で出したことがないかもしれません。」という話である。

 一風堂は博多のとんこつラーメンにその起源を発祥すると言われている。一風堂の主張によれば一風堂のラーメンこそ博多とんこつだと言っても過言ではないらしい。

 しかしボクのまわりの博多ボーイズ&ガールズに話を聞いた時、10人いたら10人が口をそろえて言うのである「一風堂のラーメンは断じて博多とんこつではない。」「博多ボーイズ&ガールズで一風堂にとんこつラーメンを食いに行くような輩はもぐりである。」と。

 つまりボクのまわりの博多ボーイズ&ガールズに聞いたら一風堂に対しては手厳しい意見しかでない。手厳しい意見はとんこつラーメンの発祥地から常に受けているし、その意見は統一されているのが一風堂なのではないのか?というのがボクのテキビチイ意見というわけである。

 ナニ食ってると一風堂の公式ツイッターは「手厳しいご意見もいただいてます。<中略>これだけ意見が割れるラーメン、いまだかつて一風堂で出したことがないかもしれません。」などという御都合主義に染まったツイートができるのかよくわからんが、よほど自分たちの経営スタイルにアマいのであろう。

一風堂のソースとんこつ大発明が賛否両論以前に一風堂はいろいろとマズい。

 一方でディスるばかりでは芸がないので、ボクが一風堂について認めている部分に関しても最後に触れておきたい。

 一風堂の経営はなるほど手法としてウマいところがあるとボクは思っている。そのスタイルは常にヒナンの連続だからである。

 博多で一風堂のとんこつラーメンがウケなければ、とんこつラーメンのことなど知らない本州に展開すればいいのよと活動の拠点を本州に避難するし本州でも化けの皮がハガれてきたら、今度は海外へ避難するのである。

 ゆえにボクのまわりの海外ボーイズ&ガールズに「好きなラーメンは?」と尋ねると「一風堂。」という声をあげる人間はたしかに多い。10人の海外ボーイズ&ガールズに聞くと10人がそう答えると言っても過言ではない。

 ボクはその都度、彼/彼女らに対して「一風堂のラーメンはらーめんじゃないぞ。」と冷水を浴びせることに余念はないが、いくらボクのまわりの海外ボーイズ&ガールズに「一風堂のラーメンはらーめんじゃないぞ。」と説いたところで彼/彼女らの中では一風堂のラーメンがラーメンであり、ラーメンが一風堂であると言っても過言ではないのである。

 一風堂のラーメンがラーメンであり、ラーメンが一風堂であるという刷り込みがなされてしまっている海外ボーイズ&ガールズに「一風堂のラーメンはらーめんじゃないぞ。」と説くのは全く意味をなさないことである。むしろボクがらーめんだと言うものが彼/彼女らからラーメン外認定されてしまうというオモチロオカチイ返り討ちに遭う始末である。ボクの一人好みをなむとせう...。

 さて本稿はこのあたりでシメることとしたい。

 ボクは一風堂がオモチロクないが、諸賢が一風堂を好き好き愛していると言おうともそれは諸賢の自由である。ソースとんこつ食ってコーカイしようがしまいがそれも自由だ。ボクはソースとんこつは見るだにキモチワルイので食いたいとミジンコの陰茎ほども思わないというだけに過ぎない。

 それではさらばだ。また会おう、諸賢!

(アイキャッチはソースカツ丼のイラスト。ボクはソースとんこつはソースとんかつから発想をパクったものだと思っている。一風堂はソースとんかつインスパイアのソースとんかつとでも言いたいのであろう。しかし、ボクの定義によるインスパイアというのは尊敬の証である。ボクは一風堂のソースとんこつにソースとんかつへの尊敬の念をミジンコの陰茎ほども感じない。だからセンスの悪いパクリだと評した。異常であり以上でもある。本稿はお題「ラーメン界の噂。」によせて書きました。)

*1:お店の外観を「AEON MALLのようですね」と言われたくらいで腹を立てるメンヘラなラーメン店主がこわい。