#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

全てをさらけ出した空前絶後の超絶怒涛のラーメンインスタグラマーが何をしたいのか理解できない。《また》ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。

スポンサーリンク


 ボクはらーめ人間ゼット。らーめん視点から出ないとブログが書けなくなっているまともない人間だ。ラーメントラウマに苛まれ超絶怒涛の空前絶後のラーメンスランプに陥ったボクはラーメン断食が捗ってしまい丸35日間、外でラーメンを食べていない。食べたいラーメンを食べたくないに変換する能力者、ほぼ毎日二日酔いの健康意識他界ラーメンインスタグラマーとラーメンユーチューバーに対する意図しないラーメンハンガーストライキとなってしまっているようだ(参照1)。ボクは5月いっぱいの限定ラーメンを食べたいのに。らーめんブログとしてこの先生きのこるための豊作を見出すためのタイムリミットはあと今日を除くとあと11日。。タイムリミットヤバい。タイムリミットキテる。早くタンタンと豊年満作らーめ人間に戻りたいものです。

 ところで経済学にはシグナリングと言う考え方がある(参考:google:経済学 シグナリング)。年間に何百杯もラーメンを食べるという行為からももちろんシグナルは発せられている。今日はボクがほぼ毎日二日酔いの健康意識他界ラーメンインスタグラマーやラーメンユーチューバーから日々受け取っている迷惑なシグナルの話をしたい。

 ラーメンに年間何百敗しているという情報から受けるシグナルは「自己管理(特に健康管理)ができない」ということだとボクは思っている。

 自己の健康管理がまともにできない人間は社会人失格だ。健康を事故管理している人間はまともな仕事は出来ない。ほぼ毎日二日酔い人間と仕事がしたい人間がいるならボクはマゾだと思う。しかし、他人がマゾりたいのならボクはあえて止めたりはしない。ご勝手にどうぞというわけだ。少なくともボクはほぼ毎日二日酔い人間と一緒に仕事はしたくないというだけに過ぎない。ボクが仮に会社でほぼ毎日二日酔い人間を「明日から彼/彼女をよろしくね」と上役から押し付けられたとしたら「だが断る」をキメる。そういう人は採用した人が面倒を見てあげてほしい。ボクはみない。よろしくね。ピース。

 健康を事故管理している人間からボクは仕事がデキそうなシグナルを受け取ることはできない。ボクが健康を事故管理している人間から受け取るシグナルは、例えば寝坊して約束の時間を守らなかったり、体調が悪いことで期日までに仕事を終わらせられなかったりと言ったものだ。ボクはそういうシグナルを発している人とは仕事したいかしたくないか以前に関わりたくない。

 そういう意味ではボクのラーメン食べたいをラーメン食べたくないに変換できる能力者であるほぼ毎日二日酔いの健康意識他界ラーメンインスタグラマーおよびラーメンユーチュバーというのは一体何が彼らを押してそんな自身の健康事故管理をWWWに全公開させようとするのかボクには理解できない。全てをさらけ出したい露出趣味としか思えない。

 要はそれはダメな自分を公開して後悔することを楽しんでいる一種の性癖なのではないかとさえ思ってしまう。ボクはそんな気持ち悪いおっさんおばはんの後悔自慰行為をみて興奮しない。むしろ気持ちが悪い。萎える。精神がインポになってしまう。ことラーメンに関して言えばラーメントラウマになってしまいラーメンスランプが捗ってしまう。食べたかったラーメンは食べたくないに切り替えられてしまう。意識他界のはご勝手にどうぞご自由に。しかしものには限度というものがある。どうしてもそんなに自身の健康事故管理を公開して後悔することで感じるエクスタシーをアッピールしたくてしたくて仕方がない超絶怒涛の空前絶後の理解不能の自慰行為を続けたいならどこか違う世界へ逝ってやってほしい。ボクはそれを「いいね」したくて堪らない性癖のお仲間の方々もお止めしない。ご同伴の上違う世界へ逝ってほしい。

ラーメンインスタグラマーおよびラーメンユーチューバーの発しているその他のシグナル。

 余談として最後に全てをさらけ出した空前絶後の超絶怒涛のほぼ毎日二日酔いの健康意識他界ラーメンインスタグラマーおよびラーメンユーチューバーが公開している内容の一部についてボクが受け取ったシグナルを例示してみたい。

  • ほぼ毎日二日酔い→飲酒量の事故管理。アルコール中毒者。
    そもそも二日酔いする時点で酒飲みとして失格だとボクは思っている。二日酔いが格好いいステータスだとでも思っているのだろうか。ボクはそう思わない。WWWに二日酔いを一般公開でナニがしたいのかボクには理解できない(内輪にてへぺろするくらいまでなら理解できなくはない)。ボクの場合はそもそもちょい飲みは家でキメる(参照2)。二日酔いはしない。酒は飲んでも飲まれない。仮に二日酔いしてもそれは内輪にすら漏らさない。ましてやWWWに一般公開しない。ボクにそういう露出趣味はない。

  • トッピングサービスありがとう。→お店から買収されている。
    なんのキャンペーンの告知もないのにトッピングをサービスしてもらえる理由はない。だから、お店のことを宣伝してくれたことに対するお礼もしくは宣伝してもらうための買収工作でトッピングサービスを受け取っているというシグナルとしてボクは受け取る。そういう意図でトッピングサービスしてくれるということをお店から言われた場合にはボクなら固辞する。もし固辞できなかった場合はサービスしてもらったことをWWWに公開しない(トッピングをもらったからWWWに公開するわけではない。ボクはボクがWWWに公開したいと思うから公開する。お店の意思は関係ない)。もしくはなぜサービスしてもらえたのかを書いておく(行列に長時間待たせてしまってもうしわけないであるとか、前回スープ切れで入店お断りしてごめんねといった形でサービスをしてもらったことはボクもある)。

  • ウンメェェェ→頭大丈夫?
    よくほぼ毎日二日酔いの健康意識他界ラーメンインスタグラマーが使っている表現。しかし、こんなことを実際にラーメン店で言っている人間をボクは悪ふざけが過ぎた男子高校生ぐらいしかみたことがない。そういう男子高校生は出禁にされていたりする。いい大人が男子高校生の真似をしているわけがない。だから頭大丈夫か?というシグナルを受け取るというわけだ。ボクがラーメン店主だったらこんなことを書かれたら書いた人間が分かったら出禁にする。悪ふざけにWWWもリアルも違いがあるだろうか?ボクは外で食べたラーメンのことを書くのを基本的にやめた(ナニカの機会に書くときはあるかもしれないがラーメンだけにフォーカスを当てるつもりはない)。そして仮に書くとしても擬音語や擬態語の類を使うことは極力避けるだろう。小学生の絵日記ではないのだから。大人の語彙力をもってして擬音語や擬態語に頼るのはボクはみっともないと思っている。

 ボクにはこういった内容をWWWにさらけ出してほぼ毎日二日酔いの健康意識他界ラーメンインスタグラマーやラーメンユーチューバーがナニをしたいのかが理解できない。マゾりたい性癖というのであれば中途半端とさえ言える。そんなに全てをさらけ出したいならサンシャイン池崎さんインスパイアを完璧にキメてラーメン店に財布を置いていき、WWWに銀行の暗証番号をさらけ出して楽になればいいのにと思わなくもない。

(アイキャッチは火災探知機のイラスト。シグナリングっぽいイラストをボクはこれくらいしか見つけることができなかった。お題「ほぼにちらーめんブログ運営ポリシー。」によせて書きました。)