#ほぼ日らーめん

#ほぼにちらーめん

らーめ人間Z。がほぼ日刊でらーめんについて綴るただの日記。文体ときどきフミコフミオインスパイア。食べたラーメンの記録、訪問店の感想だけでなく、ラーメン関連のイベント、キャンペーンの情報などもシェアしていくよ。よろしくね。ピース。ほぼ日刊イトイ新聞とは関係ありません。写真をはじめとしたすべてのコンテンツの無断転載はお断り!

餃子の王将の「創業 50 年お客様感謝キャンペーン」はさほど無理ゲーではなさそう。餃子食べたい。

ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。インスタでラーメン写真を見ているとラーメン食べたくなくなってしまうボクだが、インスタで餃子写真見てても餃子食いたくなくなったりしない。不思議だ。おうち餃子だった…

アド街ック天国で紹介されていた中野新井薬師に行きたくなった。

アド街ック天国 中野新井薬師(2017年3月18日放送)に登場したワンダーなラーメンについてと、ラーメン以外のワンダーなスポットについて書きました。ラーメンに関することで紹介されていたのはスナックさくら、大成食品、萬来軒、そしてやくし丸長。ラーメ…

晴れたらジョギングしたい。

はてなブログ編集部が出題する今週のお題「晴れたらやりたいこと」の参加エントリ。ボクがしたいのはジョギング。しかし、休日、朝、radikoでTOKYOFMを聴いていたら高橋尚子さんがパーソナリティをしている番組が流れてきた。あとから調べたらどうやら「高橋…

孤独のグルメ Season6 第6話「東京都新宿区高田馬場のシャン風 豚高菜漬け炒めと牛スープそば」を観ました。

孤独のグルメSeason6「東京都新宿区高田馬場のシャン風 豚高菜漬け炒めと牛スープそば」を観た感想エントリです。今回井之頭五郎さんはメロンパンの匂いに釣られて駅の反対にでても食より仕事を優先したり、通し営業のお店を探しているのに麺屋武蔵鷹虎を無…

飲食店選ぶ時、食べログの点数・ランキングはまったく参考にしていない。

ボクがたまにいくラーメン店はずっと何も変わらない。お店のスタッフも変わらないし、お店の佇まいも変わらない。ラーメンはもちろんサイドメニューもずっと同じだ。しかし食べログの点数が2.8だったのが3.3になっていた。お店は何も変わっていないのに、不…

チチの威厳は失墜してたみたい。

2017年6月18日は父の日。だからドラゴンボール超の第95話「最凶!最悪!フリーザ大暴れ!!」にチチさんが登場するかどうか確認してみました。結論を言ってしまうとチチさん登場しませんでした。残念です。ところで母の日には贈り物を贈るけど、父の日には贈…

トマトを毎晩キメていたらなんだか調子がいい。

最近、毎晩トマトを食べている。不思議な事にとても血の巡りがいいような感覚を覚えています。トマトを毎晩食べるようにした以外変えたところがなかったのでトマトの効用をしらべてみたところ、どうやらトマトに含まれるリコピンの抗酸化作用なのではないか…

日本経済新聞記事「塩分摂取1位「カップ麺」、1日5.5グラム 国立研究法人」を読んで少し深掘りしてみた。

日本経済新聞記事「塩分摂取1位「カップ麺」、1日5.5グラム 国立研究法人」という記事を読んで疑問に思ったことを情報源にまで掘り下げて調べてみました。結果、たしかに日本人が塩分を多く摂取している食品のランキング1位は「カップ麺」で、1日当たり5…

行列が目に入らないマダムがキテる。すごい。

とある一風堂の開店前の行列を無視して入店しようとしていた婦人たちがお店のスタッフから「列の最後列でお待ちいただけますか?」と静止されていました。「あら、並ばないといけないのかしら?」とゴネていたようですが、最終的には並んだようでした。その…

ラーメン大好きキアヌ・リーブスさんに、勝った。

ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。平和祈願のラーメンハンガーストライキと昇華したラーメン断食は今日で63日目。きりのいいラーメン断食100日目まではダンコたる決意でラーメン断食を続けるつもりだ。100日…

ボクは西武線沿線ラーメンラリー2017には参加しない。

2017年6月1日から7月14日から西武線沿線ラーメンラリー2017が開催されている。ボクは参加しない。スタンプラリーとラーメン食べ歩きは相性が最悪だと思うからだ。理由はラーメンは健康不良食品だから。あえてひとつ付け加えるなら自分が食べたいラーメンは自…

ちょい飲みは家のみでキメる。

日高屋のハイデイ日高がちょい飲み需要を獲得して業績好調と話題だ。一方でボクらはラーメン店で酒は飲まない。ちょい飲みは家飲みでするようにしている。一方で、「節度ある」飲酒も脳に悪い? 流ちょうさに影響も 研究 (AFP=時事)というネットニュー…

行列のできるラーメン店に並んで回転が遅いと文句をいう客がいるらしい。

ミシュラン・ガイドのビブグルマンにも選ばれた麺や金時がワンオペで回転が遅いと文句をいう客がいるようです。行列すると分かっているお店に行って文句を言うのもどうかと思いますが、ボクらの場合はそもそも行列すると分かっているお店に行くくらいなら行…

人間が他人の作った料理の評価を自由にしようなんておこがましいと思わんかね。

BuzzFeeDによると著名食べログレビュアーうどんが主食が過剰接待を受けたという週刊文春の報道を受けて、当該レビュアーは自身の書いた過去のレビューを全て削除したとのことだ。ボク個人としてはそもそも飲食店のレビューを書くことはナンセンスだという見…

朝からカップ麺を食べるか迷って、食べなかった。

明星 ノンフライ チャルメニャ!のパッケージの広瀬すずさんの猫耳に釣られて衝動買いしていました。朝ごはんにそれを食べるかどうか迷った挙句食べませんでした。やはり朝からカップ麺というのは胃に優しくないな、と。胃もたれこそしないですが、朝から野…

ヒトは自分に直接被害がないことに熱くなったりならなかったりする。不思議だ。

フミコ・フミオさんがTwitterで「自分に直接被害がないことに熱くなれる人はスゴイなぁと思います。」と問題提起されていた。フミオさんがおっしゃっていることは尤もである一方で、逆に「自分に直接被害がないことには欠片も関心を示さない」むしろバカにし…

TGIFに八面六臂の四面楚歌でラーメン断食56日目は疲労困憊。

2017年6月9日は金曜日。TGIF。通勤電車で遭遇した4組の母子の奇行に疲弊したエピソードについて感想を書いただたの日記です。この大型連勤はあまりにも「よく分からないな」「これ、何の修行?」ということが連続で起きてしまったので、北から飛翔体が一度に…

まだ食べログやうどんが主食で疲弊してんの?

週刊文春デジタルで《食べログレビュアー「うどんが主食」が「高評価飲食店」から過剰接待》と話題だ。そもそも2016年の食べログ問題(飲食店の評価が適切ではない)時に食べログよりのポジショントークをしていたうどんが主食は信用ならない認識だったボク…

ラーメンマン 父親の名は ソーメンマン。

はてなブログ編集部が出題した今週のお題「ブログ川柳」によせて書いたエントリです。タイトル五七五は「ラーメンマン 父さん名前は ソーメンマン。」でキメた。ボクは暑い時に熱いラーメンや辛いラーメンは食べない。暑い時に食べるソーメンは美味しい。時…

「大丈夫です。」で会話が成り立つ日本語すごい。

コンビニエンスストアで滑舌が悪すぎて何を言っているのか全く分からない店員に会計をしてもらったときのエピソード。コンビニ店員からの質問に全て「大丈夫です。」と答えても会話が成立したということを書きました。「大丈夫です。」だけで会話が成立する…

一見さんお断りとかいうラーメン店があるらしい。

ボクはらーめ人間Z。らーめん視点からでないとブログが書けないまともない人間だ。ラーメントラウマからラーメンスランプが捗るボクはラーメン断食52日目だ。 ツイッターのタイムラインを眺めていると時折「ナンダコレ?」であるとか「嘘だろ?!」と思うよ…

《居抜きあるある》ラーメン店が閉店してラーメン店が開店していた。

いつもと違うコースをジョギングしていたら7年ほど魚介豚骨のラーメン店だったお店が博多とんこつのラーメン店に居抜きで変わっていました。居抜きでラーメン店だったところがラーメン店になっているということはよくある。しかし、前のお店がなぜ閉店したの…

ラーメン食べないためにやっていること。

健康のためにラーメンを食べるのを控えています。基本的にラーメンを食べたいボクがどのようにしてラーメンを食べないを実現しているかをまとめました。やっていることは大きく3つ。 (1)行列には並ばない。(2)意識他界ラーメンは食べない。(3)SNSの口…

カールがなければうまい棒を食べればいいじゃない。《後編》

明治のカールが東日本では販売が終了することになった。日本経済新聞では明治は不振が続いた理由を「ポテトチップスなど競合する菓子に顧客を奪われたため」と説明すると報じた。しかし、実際のところは明治がカールのマーケティングを怠ったためではないか…

カールがなければうまい棒を食べればいいじゃない。《前編》

東日本で明治のカールの販売が終了する。スーパーやコンビニではカールを販売終了前に駆け込みで買いに行くカールショックで話題だ。ボクはカールがさほど好きではないのでうまい棒があれば問題ない。人はなぜさほど好きでもないはずのものが手に入らないと…

ラーメン断食という底なし沼にハマっています。

はてなブログの今週のお題「私の沼」によせて書いたエントリです。ボクがハマっている沼はラーメン断食という底なし沼。ラーメン食べたい、しかしラヲタやラーメンインスタグラマーが気持ち悪い。結果として外でラーメンを食べたくなくなってしまう。このル…

5月いっぱいは5月いっぱいじゃなかった。ラーメン断食45日目の衝撃。

北朝鮮への抗議活動の一環としてラーメンハンガーストライキを続けている。しかし一方でラーメンは食べたい。5月いっぱい提供という限定ラーメンを食べることをひとつの心の拠り所にしていたのだが、5月いっぱいというのは言葉の綾で実際には2017年5月29日ま…

《大丈夫かあるある》高度外国人材がキテる。ヤバい。

朝の通勤電車において高度外国人材から因縁をかけられたことについて体験を綴りました。とても幼い人物で自分から他人のことを押してきておいて、押した押さないの問答をふっかけてきました。無視していましたが最後には体当たりをしてきたりと人間としてど…

ボクが家庭用小麦粉の値上げが気にならないわけがない。

2017年5月、日清フーズ、家庭用小麦粉の一部値上げが報じられました。小麦粉は魔法の食材、パンに麺類、お好み焼き、ケーキ、ギョーザの皮と色々つくることが出来る。家計の味方だ。それが高騰しているというのは悩ましい。一方で、日本経済新聞の春秋コラム…

ラーメンオワコン。時代はうどん。ラーメン断食40日目の起死回生。

平和祈願のために無職を貫くことを宣言したフミコ・フミオさんに便乗し、同じく平和祈願のためにラーメン断食をすることにしたボク。しかし、早々にフミコ・フミオさんが平和祈願のための無職を貫くことをギブアップしてしまったのを発見してしまった。一人…

決戦は金曜日。《ちょっと》プレミアムないのはただのフライデー。

生憎の雨となった2017年5月26日は4回目のプレミアムフライデー。傘を後ろ手に持つ人々が危なくて血の雨が降りそうだった。そろそろ傘に代わる雨の日の雨を避ける道具がほしいということを書きました。プレミアムフライデーはもうこなさそうなのでいっそのこ…

キン肉マン《完璧超人始祖編》でボクの心に一番刺さったキン肉マンのセリフがボクのラーメン断食を支えている。

週刊プレイボーイWEBで連載されてきたキン肉マンの《完璧超人始祖編》が完結。シリーズ中で最も感銘を受けたキン肉マンのセリフ「人を殺さぬ殺人技で穢れた邪念のみを殺す」を紹介しています。自分自身が平和のためにはじめたラーメン断食というラーメンハン…

ボクの好きなおやつがイケ麺サンダーなわけががが。

全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで数量限定で発売している株式会社ファミリーマートと有楽製菓株式会社の「ブラックサンダー」シリーズ新商品「イケ麺サンダー」を食べてみた感想を書きました。そもそも「ブラックサンダー」のオリジナルがオリ…

知る人ぞ知るフミコ・フミオの戦いをボクだけは忘れないでいようと思う。神様がボクをラーメン断食にした。

フミコ・フミオさんの「東アジアの片隅で哀を叫んだ無職【連載】神様がボクを無職にした」と「20年間引きこもりしている友人に会って思わず絶句した。」の両エントリを拝読した読書感想文です。世界平和のために無職を貫くと表明したフミオさんに感銘を受け…

ラヲタでないボクが自分のシールをラーメン店に貼っていくラヲタの心理を理解できるわけがない。《またしても》ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。

ラーメンオタク(通称ラヲタ)の界隈でラヲタラリー、ラーメンラリーの名刺シールというものを作っているラヲタがいるようです。そもそも自分のシールをつくるという行為が理解不能なのはさておき、そのシールをラーメン店に貼っていく行為はより理解の外で…

ラーメン食べたい。ラーメン断食38日目の懊悩。

毎週月曜日の朝の東京の通勤電車はまずまともに定刻に動かない。そんな時間をつかってラーメン食べたい。しかしラーメンインスタグラマーへのラーメンハンガーストライキのために38日間継続してきたラーメン断食をそれで解いてしまうのはもったいないそうい…

ラーメンに出会いを求めるのは間違っているだろうか。《またすこし》ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。

ラーメンおよびラーメン店に出会いを求めるのは間違っているだろうかという問題提起をしてみました。ラーメン婚活に代表されるように世の中にはラーメンおよびラーメン店に出会いを求めている人たちが少なからずいます。その行為自体は自由です。しかしラー…

全てをさらけ出した空前絶後の超絶怒涛のラーメンインスタグラマーが何をしたいのか理解できない。《また》ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。

年間に何百杯ものラーメンを食べるであったり二日酔いであったりという情報は他人に対して自己管理ができないというシグナルを送ります。わざわざ自分にとってマイナスにしかならないシグナルを送ってラーメンインスタグラマーやラーメンユーチューバーは何…

ラーメンが主食は趣味が悪い。むしろ気持ちが悪い。《もうちよっと》ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。

ラーメンが主食と名乗っているラーメンインスタグラマーが世の中にはいるらしい。健康に悪いラーメンを主食と公言するのは冗談にしても趣味が悪い。一方でうどんが主食という食べログレビュアーがいる。しかしこのレビュアーも大概胡散臭い。そのインスパイ…

ラーメン食べた杯数をアピールするのではなくラーメン食べなかった日数をアピールする方がスゴい。《ちょっと》ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。

ラーメンは健康に悪い食べ物。しかし美味い。ラーメン好きを公言するならばそのラーメンを食べたいという欲求に打ち勝った日数をアピールするほうが理に適っているのではないかという考察について書きました。ラーメン断食を継続している日数を計算するのに…

今週のお題「髪型」でラーメンを考える。

はてなブログの今週のお題「髪型」とラーメンを強引に結びつけて書いたブログエントリ。安倍晋三首相が「そもそも」には「基本的に」という意味があるという発言をした根拠として「そもそも」には「土台」という意味が含まれ「土台」には「基本」という意味…

大ラーメン評論家時代が息苦しくてラーメン断食が捗ってしまう問題。《続々》ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。

ときは大ラーメン評論家時代。みなが食べたラーメンに論評をするのが普通の時代となった。そんな誰しもが食べたラーメンに点数をつける時代、とてもラーメン店に癒やしを求めるのは難しくなってしまった。個人的には外食したときに点数をつけて批評するとい…

一生分のラーメンという考え方について考えてみた。《続》ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。

人は一生に何杯のラーメンを食べるのだろうか?という素朴な疑問について考えてみました。仮に1ヶ月に2杯ラーメンを食べるのが一般的だとしたら20歳から80歳までの60年間に約1,500杯のラーメンを食べるということになるのかなという考察をしました。それでも…

ラーメンブログとしてこの先生きのこるための足掻き。:ホラン千秋さんのキャスターへの転身インタビューから考える。

日経電子版のホラン千秋さんのインタビュー記事におけるコメント「ラーメンの味と世界情勢とでは、伝える内容は全然違うけれど、根本は同じだと思うんです。」から考えたことをまとめました。個人的には「何かを伝えたいという気持ちにブレがないならば形に…

ミシュランガイド一つ星ラーメン店詐欺サイト封鎖後のホンモノのツタない言い訳に思ったこと。

ミシュラン一つ星ラーメン店Japanese Soba Noodles 蔦の詐欺サイトが封鎖されたそうです。Japanese Soba Noodles 蔦の大西祐貴さんと主張されている方がそれを自身のブログで報じています。そのブログ記事の内容が今度は詐欺サイトが封鎖されるまでの自身の…

ラーメン断食のすすめ《ラーメンインスタグラマーのチカラ》

Instagramのハッシュタグ、ラーメンインスタグラマーの投稿が気持ち悪いということを主に書きました。写真はともかく文面が気持ち悪いため、そもそも食べたいと思っていたラーメンもその文章を読み終わった後には食べたくなくなってしまうということがボクの…

ラーメン断食が捗ってしまうスパイラルにハマっています。

食べたいラーメンがあっても、Instagramでその食べたいラーメンを調べると気持ちの悪い投稿をみつけて食欲が失せてしまうというスパイラルに陥っています。また客とのトラブルが起きたラーメン店には行きたいという気持ちが起きません。気持ち悪いInstagram…

《小ネタ消化》ラーメンチェーンのハチバン自己株処分で4億円調達/新京成沿線の魅力を発信/ニッシンコーポ、インドネシアでたこ焼き店をチェーン展開。

日本経済新聞を購読していて溜まったラーメン関連企業の小ネタの消化です。ラーメンチェーンのハチバン自己株処分で4億円調達。新京成沿線の魅力を発信。「おでかけ日和2017」を発行して特集ページでは女性でも入りやすいラーメン店などを紹介している。ニ…

ミシュランガイド一つ星ラーメン店詐欺サイトに対するホンモノのツタない対応に思ったこと。

ミシュランガイド一つ星ラーメン店Japanese Soba Noodles 蔦の詐欺サイトがあるらしい。その詐欺サイトに対する本物を主張するブログの対応があまりにも拙かったため、その拙い対応に対して思ったことを書きました。そもそも当該詐欺サイトに対してサイトの…

「【なぜこうなったどん兵衛の広告】 どん兵衛×ベルばらコラボ広告代理店プランナー奮闘記」があまりにもひどかったので脊髄反射的にwhois情報を確認してた。

【なぜこうなったどん兵衛の広告】 どん兵衛×ベルばらコラボ広告代理店プランナー奮闘記というエントリを読んだ。内容があまりにもひどく引いてしまったこと、引いてしまったゆえにdonbei.jpというドメインがとても怪しく感じられてしまったこと。そして念の…